AFCチャンピオンズリーグ 2020 優勝予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
AFCチャンピオンズリーグ 2020 優勝予想

AFCチャンピオンリズリーグは1967年12月・1969年1月・1970年4月・1971年4月に4回開かれたアジアチャンピオンクラブズトーナメントが前身で、14年の時を経て1985~1986年にアジアクラブ選手権として再開されました。

そして、2002年にこれまで開催されていたアジアクラブ選手権・アジアカップウィナーズカップ・アジアスーパーカップの3大会を統合して発足したのがAFCチャンピオンズリーグです。この大会自体の歴史は短いですが、アジアのクラブチームナンバーワンを決める戦いは60年代から続けられていました。

今回の記事はAFCチャンピオンズリーグ 2020 優勝予想について紹介したいと思います。

1. AFCチャンピオンズリーグ 2020 出場チーム

2020年大会に参加する32チームについて紹介します。下記が出場チームです。

北京国安(中国)、チェンライ・ユナイテッド(タイ)、蔚山現代(韓国)、上海申花(中国)、パース・グローリー(オーストラリア)、ヴィッセル神戸(日本)、水原三星(韓国)、広州恒大(中国)、ジョホール・ダルル・タクジム(マレーシア)、シドニーFC(オーストラリア)、横浜F・マリノス(日本)、全北現代(韓国)

が出場するクラブチームで、残りの4チームは1月下旬に始まるプレーオフで決まります。このプレーオフには、日本の鹿島アントラーズやFC東京の試合もあります。1月28日の日程で日本のクラブチームの試合が始まります。目が離せませんね!

2. AFCチャンピオンズリーグをもっと楽しむために

AFCチャンピオンズリーグでの楽しみはライブ中継で観戦したり、どこのチームが優勝するか予想したりするのが定番ですよね。しかし、その楽しみを何倍も大きくなる方法を今回紹介します。

スポーツペッティングが答え!

その方法とはスポーツペッティングをやることです。スポーツペッティングとは、スポーツの結果などを予測し、その結果にかけをすること、つまり、ギャンブルです。ギャンブルというと、いやなイメージを持つ方がいらっしゃると思いますが、依存度は少ないですし、スポーツ観戦にとって最高の刺激となりえるものです。

人気スポーツブックメーカー

次に、スポーツペッティングをするときには、ブックメーカーの会員登録をしなければいけません。ブックメーカーというのは、欧米などの海外に拠点を置く政府公認の賭け屋のことです。怪しいイメージを持っている方がいるかもしれませんが、ブックメーカーの中には、株式上場をはたしていたり、テニスの全豪オープンのスポンサーになっていたりと、信頼のおけるところが多いです。そんなブックメーカーの中で特に人気のものを紹介します。

2.1 1xBET

1XBETはロシアなどの東欧地域を中心に事業を行うブックメーカーの1つです。1XBETの特徴として大体のオンラインギャンブルが満喫できることとライブ中継です。スポーツベッティング、オンラインカジノ、スロット、パチンコなど、オンラインギャンブルのラウンドワンのような感じで楽しめます。そして、スポーツの生中継・ネット放送を見ながらギャンブルができるという独自のサービス、1xBETにしかないです。また、スポーツベッティングに関しては還元率が高く、オッズの種類が豊富で、「ボールポゼッション率の予想」や「闘鶏の賭け」など他にはないオッズも特徴の1つとなっています。

2.2 WilliamHill

William Hillはイギリスを中心に事業を行うブックメーカーの1つです。William Hillの特徴として、知名度抜群でかつ、信頼性はブックメーカーナンバーワンなところと、あらゆるスポーツ・多彩な賭け方ができるところが考えられます。William Hillは2002年にロンドン証券取引所に上場し、かつてイングランド・サッカー協会やテニスの全豪オープンの公式スポンサーとなっていて、ほかのスポーツのスポンサー活動に積極的です。また、サッカー、テニス、野球などのあらゆるスポーツがギャンブルの対象で、賭け方も様々です。例えば、ヨーロッパサッカーなら1試合で最大300通りほどの選択肢が出ますし、各試合だけではなくリーグや大会の優勝予想・得点王・MVP・などシーズンを通した賭け方もあります。

2.3 Bet365

Bet365はイギリスを中心に事業を行うブックメーカーの1つです。Bet365の特徴として365日、1年中いつでもどこでもギャンブルに参加できるところです。ライブストリーミング配信が多いうえ、システムのアップデートが頻繁に行われ、よりユーザーにとって使いやすいサイトに改善されていきます。

3. AFCチャンピオンズリーグ 2020 優勝予想

上記で紹介したブックメーカーは、まだAFCチャンピオンズリーグ 2020 優勝オッズや予想オッズを出していませんが、188betというブックメーカーが他よりもいち早く優勝オッズを出しています。準決勝・決勝の日程がないのにもかかわらず公開されています。次に紹介するのが、優勝オッズの一覧です。

チーム オッズ
広州恒大 6倍
アル・ヒラル 8倍
全北現代モータース 9倍
アル・サッド、北京国安 10倍
上海上港、アル・ドゥハイル 11倍
アル・ナスル、横浜F・マリノス 12倍
鹿島アントラーズ 13倍
アル・アリ・ジェッダ、蔚山現代ホランイ 15倍
アル・ライアン、アル・シャルジャー、ペレセポリス、FC東京 21倍
アル・ターウォン、FCソウル、シャバブ・アル・アリ・ドバイ 26倍
セパハン 31倍
アル・アイン、上海申花、水原三星ブルーウィングス、シドニーFC 41倍
アル・サイリヤ、アル・ワーダ・アブダピ 51倍
パフタコール、パース・グローリー 81倍
チェンライ・ユナイテッド、メルボルン・ヴィクトリー 151倍
アル・ショルタ・バグダッド 251倍
ジョホール・ダルル・タジム、ホーチミン・シティ 1001倍
バリ・ユナイテッド、セレス・ネグロス、ケダー、シャン・ユナイテッド、タイ・ポータンピネス・ローヴァーズ 1501倍

こちらのブックメーカーのオッズは一番低いオッズでも6倍で、一番高いオッズだと1501倍というとんでもないものとなっています。上記のクラブチームはプレーオフに出場するチームや決勝トーナメントにすでに進んでいる皆さんは、どこが優勝するとお思いですか?私は、アル・ヒラルか横浜F・マリノスのどちらかかと思います。なぜなら、アル・ヒラルは前回大会の優勝者であり、横浜F・マリノスはJリーグという長いペナントレースを勝ち抜いたチームだからです。AFCチャンピオンズリーグも優勝を決めるまで長い期間に及ぶので、そう決めました。

3.1 スポーツペッティングを優位に進める方法

スポーツペッティングはスポーツ観戦を楽しむためにやる方もいますが、どうせなら一発当てたいと思っている方もいると思います。そこで、スポーツペッティングをもっと楽しめて、当てる可能性が高まる方法を紹介します。

3.2 無料の賭けのヒント

AFCチャンピオンズリーグの優勝予想などをする時の参考にウェブサイトJohnnyBetを参考にしてはいかがでしょうか?JohnnyBetは、登録することで予想に関する多くの情報を無料で得ることができ、ユーザーがどのように賭けたかを見ることができます。ユーザーランキングもあるので、上のランクのユーザーと同じように賭けたら的中する可能性が高まります。スポーツペッティングになれるまでは、上のランクのユーザーの見よう見まねでやってみた方がいいです。利用する方法はJohnnyBetのサイトからアクセスすることです。

3.3 特別ボーナス

初回入金サービスを獲得できることです。プロモコードを使うとボーナスが獲得できます。ブックメーカーの登録時にプロモコードを入力するところに以下のコードを打ち込んでみて下さい。

おすすめのブックメーカー日本

Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ 最大ベットクレジットで100%ボーナス
Bonus Code
JBVIP
Bet365へ
Pinnacle
Pinnacle
ボーナス スポーツ 最高のスポーツベッティングオッズ
VIPコード
JOHNNYBET
Pinnacleへ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大¥15,990の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ
William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ 最高$100の200%ボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ

そうすれば、約100ドルの初回入金ボーナスを獲得することができます。入金額やブックメーカーによってそのボーナスは変動しますが、初回でこのボーナスはでかいです。ボーナスで得たお金と上位ランカーの賭け方を使って、大いに楽しんでください。詳しくはJohnnybetというサイトからアクセス!

4. AFCチャンピオンズリーグ 放送

予想が終わったら後は試合を見ながらサッカー賭けを楽しみましょう。

AFCチャンピオンズリーグ 放送ですが、日テレジータスによる中継がされています。スカパーでもジータスによるライブ中継が見ることができます。

また上記に商会した1xbetはストリーミングでのネット中継を見ることができる可能性があります。スポーツベッティングの遊び方はやはり、ライブ中継と予想オッズを見ながら自分のベッティングが当たるかどうかをワクワクしながら見ることにあると思います。

これからのブックメーカーおすすめと言う時に、ネット放送でライブが見れるということは必須であると思います。日本人にとって海外ブックメーカーというと、登録方法が難しいと思いがちですが、1xbetは簡単にできます。日本語にも対応していますので日本人向けブックメーカーと言えると思います。

5. まとめ

今回の記事の内容は、

  • AFCチャンピオンズリーグは67年から前身の大会があり、2002年からリーグ戦が始まった。
  • AFCチャンピオンズリーグはアル・ヒラルと浦項スティーラースが最多優勝、3回
  • AFCチャンピオンズリーグをもっと楽しむにはスポーツペッティング!
  • スポーツペッティングにはJohnnyBetとブックメーカーを使うことがおすすめ!

という感じでした。

コメント Afcチャンピオンズリーグ2020優勝予想

コメント (2)
脇野 翔太
脇野 翔太 2年弱前
鹿島アントラーズに是非優勝して欲しい。Jリーグの強さをアジアに見せつけてほしいね
責任を持ってプレイ