デンマーク対オーストラリア 試合予想

デンマーク対オーストラリア 試合予想

ロシアワールドカップ2018予選リーググループCのデンマーク対オーストラリアの試合予想をしていきたいと思います。このグループCはフランス、オーストラリア、ペルー、デンマークの4チームで争われます。フランスは実力的に抜け出ていますので、順当にいけば決勝トーナメント進出は間違いないとして、あと一チームはどのチームにもチャンスがあるグループであると思います。ですからフランス戦以外の試合はどのチームも勝ち点をしっかり取りたいところです。デンマークオーストラリアも体格の良い選手が揃っているのでこの試合は激しいぶつかり合いになるのではないかと思います。

1. デンマーク対オーストラリア・チームの分析

デンマークですが、プレミアリーグのとトッテナムに所属する中盤のエリクセンを中心に攻撃を組み立てます。デンマークのサッカーの特徴はボールの保持率をいかに高めながら勝つかというポゼッションサッカーです。前線は基本3人配しており、その3人とエリクセンが頻繁にポジションチェンジをしながらゴールに迫ります。守備陣はGKシュマイケルとDFのケアを中心に安定した守備を見せています。決勝トーナメント進出は十分に可能な戦力であると言えますが、不安材料と言えば、攻撃をオーガナイズするのはエリクセン頼みになっているので、エリクセンを完全に封じ込められてしまうと攻撃が止まってしまう可能性は大いにあります。

デンマーク対オーストラリア ベッティングオッズ・合計のベストオッズ
William Hill 1XBET Bet365
合計がオーバー2.5 William Hill: 2.20 ボーナスでベット 1XBET: 2.27 ボーナスでベット Bet365: 2.15 ボーナスでベット
合計がアンダー2.5 William Hill: 1.61 ボーナスでベット 1XBET: 1.74 ボーナスでベット Bet365: 1.66 ボーナスでベット
プロモコード BETEXVIP
$100のマッチボーナス
ボーナスコード JOHNNYBET
誕生ボーナス
Bonus code JBVIP
スポーツボーナス
ボーナスでベット ボーナスでベット ボーナスでベット
最新アップデート: 2018年04月11日(水) 08時54分24秒 -0400

一方のオーストラリアですが、ワールドカップの4か月前という時期にポステコグルー監督が辞任し、ファン・マルワイク監督に変わりました。直前での監督交代はチームにどのような影響を及ぼすのか心配されましたが、ファン・マルワイク監督は基本的には前監督の体制を受け継いで、それに数人の新招集選手を加える形をとっています。ケーヒルやミリガン、ジェディナクといった経験豊富なベテラン勢が継続して代表に選出されており、w杯という大きな大会では経験を重要視しているのが見てとれます。また司令塔のムーイが前線にキラーパスを供給してゴールを狙うという形が攻撃の基本です。日本のJリーグでも活躍しているGKのランゲラックやDFのゲネデク、FWのナバウトなど、日本人には馴染みの選手も多いのが特徴です。

2. デンマーク対オーストラリア ブックメーカーの予想オッズ

さて、ブックメーカーの予想オッズですが、bet365.comでは現時点でデンマーク勝利が1.85倍、引き分けが3.4倍、オーストラリアの勝ちが4.3倍というベッティングオッズになっています。デンマーク優勢という見方がやはり強いですが、オーストラリアにも十分勝ち点が取れるチャンスがあると思います。私はこの試合、1-1の引き分けと予想しました。デンマークが先制して、そのまま終わるかと思ったら終盤にオーストラリアがパワープレーにでて、ロスタイムに追いついて終了、というような展開になるのではないでしょうか。いずれにせよ、接戦になるでしょう。

ワールドカップ海外サッカーの放送を観戦するのにネットのストリーミング中継を利用する人も最近は増えています。ブックメーカー1XBET(ワンバイベット)ではサッカー中継ストリーミングによりw杯2018をライブ配信する予定があるようです。ベットした試合結果を気にしながら中継を観たいという方は是非チェックしてみてください。

ちなみに、4月21日のアルゼンチン対クロアチア 試合予想もおすすめしますので、どうぞご覧ください。

コメント デンマーク対オーストラリア 試合予想

おすすめの記事:
コメント (1)
最後のコメント Plence Plence デンマークが3-1で勝つよ。エリクセンが2点くらい消えそうだね。 ...
責任を持ってプレイ