ドイツ対スウェーデン 試合予想

ドイツ対スウェーデン 試合予想

今回はワールドカップ2018のグループリーグFの第2戦ドイツ対スウェーデン 試合予想に注目し行きたいと思う。

ドイツ対スウェーデンは今までFIFAの記録では過去21試合対戦しており、ドイツ代表の9勝8敗4分とほぼ5分の対戦成績を残している。最後に対戦したのは2013年にワールドカップ2014欧州予選で対戦しており5‐3勝利している。

ドイツFIFAランキング1位を2017年の9月から半年以上キープしており、欧州予選でも10戦全勝で得失点差+39と他を寄せ付けない圧倒的な強さで通過した。ドイツ代表は全大会のワールドカップ2014の優勝国であり、過去4度ワールドカップを制しておりサッカー王国ブラジルに次ぎ、イタリア代表と並んで歴代2位タイの優勝回数を誇っている。

一方スウェーデン代表は欧州予選で苦戦しており、プレーオフの末イタリア代表に勝利しロシアワールドカップの出場権を手にした。しかし、プレーオフでは半世紀以上ワールドカップに連続で出場し続けていたイタリア代表を退け60年ぶりの予選敗退へと追い込んだ。これまでスウェーデン代表のワールドカップの成績は1958年に開催された自国開催の大会で準優勝が最高で、近年は2大会連続で予選敗退しているなど低迷していた。

1. ドイツ対スウェーデン 試合予想

ドイツ対スウェーデン試合予想は国際大会での成績から見ればFIFAランキング1位のドイツ代表がFIFAランキング23位であるスウェーデンを圧倒する結果になるだろう。もちろんFIFAランキングだけでは実力は判断できないが最近の両チームの調子を見てもドイツ代表の優勢は揺るがないだろう。

今大会優勝候補筆頭のドイツ代表はスタメンと控えの差が小さい高レベルのタレントが多数そろっている安定した強さがあるチームです。実際去年行われたコンフィデ杯では2軍と言われるリザーブメンバー中心のチームで優勝を勝ち取るなどベテランから若手までタレントが豊富です。サッカーのスタイルとしてはとても堅実なサッカーをしており、好調不調の波が小さいチームです。欧州では珍しくゲルマン魂という泥臭いサッカーもするチームです。守備陣は世界最高のGKの一人であるノイアーを中心にフンメルスやボアテングなど守備も攻撃のスイッチもいれることのできる選手がそろっている。また中盤もタレントが豊富でエジル、トニ・クロース、ミュラーなどドリブル、パス、得点感覚と非常に攻撃力の高く魅力的な中盤になっています。フォワードは少し人材難で、生粋の点取り屋がいないのがドイツ代表の唯一の弱点だろう。

スウェーデン代表は近年イブラヒモビッチが引っ張ってきましたが、同氏が代表引退してから絶対的なエースという存在がいなくなりまとまったチーム力で勝負するチームになりました。チームスタイルとしてはサイドどでボールを奪いロングボールでカウンターを狙うという形を多用します。ベテランのラーショントイボネン、アシスト能力の高いフォルスベリを中心にチームを引っ張っています。

ドイツ対スウェーデン ベッティングオッズ・合計のベストオッズ
William Hill 1XBET Bet365
合計がオーバー2.5 William Hill: 1.73 ボーナスでベット 1XBET: 1.93 ボーナスでベット Bet365: 1.80 ボーナスでベット
合計がアンダー2.5 William Hill: 2.00 ボーナスでベット 1XBET: 2.02 ボーナスでベット Bet365: 2.00 ボーナスでベット
プロモコード BETEXVIP
$100のマッチボーナス
ボーナスコード JOHNNYBET
誕生ボーナス
Bonus code JBVIP
スポーツボーナス
ボーナスでベット ボーナスでベット ボーナスでベット
最新アップデート: 1524744003

2. ドイツ対スウェーデン ベッティングオッズ

ウイリアムヒルが出しているドイツ対スウェーデンのベッティングオッズでは、ドイツの勝ちが1.5倍、スウェーデンの勝ちが5.8倍、引き分けが4.2倍とドイツが勝つ確率が高いと試合予想している。また点数はドイツが1対0で勝つ確率が一番高いと試合予想をしている。

私の予想としてもやはりドイツが勝利は揺るがないと考える。試合予想としては、ドイツがスウェーデンを圧倒する結果になると考える、スウェーデンのスタイルはサイドに追い込んでボールを奪ってロングボールという形だか、そもそもドイツの選手はキープ力が高くパス回しもうまいのでなかなか奪うのが難しい、さらにトニ・クロースなど展開がうまい選手がいるので再度に追い込んでも逆サイドにスペースを作る結果になり逆にチャンスを与えてしまうと考える。またうまく奪えたとしても、ロングボールだとノイアーの守備範囲の広さにつかまる、もしくはロングボールへの対応がうまいフンメルスボアテングに奪われボールを収めるのが難しいためドイツ代表に勝つのは非常に難しいと言わざる得ないだろう。

ドイツ対スウェーデンのライブストリームは、1XBETで観ることができます。ドイツ対スウェーデン以外にもワールドカップの全試合を登録なしで観ることができます。どちらかのチームにかけたい場合は遊ぶ前にプロモーションコードJOHNNYBETを使用してください。

今回の記事ではドイツ対スウェーデン 試合予想しましたが、次の日に行われる日本対セネガル試合はどうなっているでしょうか。

コメント ドイツ対スウェーデン 試合予想

おすすめの記事:
コメント (0)
責任を持ってプレイ