ジャパンカップ 2022 予想オッズ

筆者:JohnnyBet
ジャパンカップ 2022 予想オッズ

ジャパンカップ 2022 予想オッズを確認して優勝馬を予想したら、早速ブックメーカーでベットしてみてください。そもそもジャパンカップとは、 日本で最も格式の高い競馬の 1 つとされており、「世界に通用する強い馬作り」を目的に日本中央競馬会が世界にいる一流の競争馬を招待して国内のサラブレットと競わせるレースです。ジャパンカップ 2022の日程は、11月27日(日)15:40です。サラ系3歳以上55kg、4歳以上57kg(牝馬は2kg減)といった出走条件をクリアした馬のうち、番付評価で110以上(牡馬は106以上)の評価を持つ馬上位5頭が優先的に出走権を得ます。コースは芝2400メートルで総合的な出走能力が必要となるコースです。William Hillでは既にオッズが公開されており、上からダノンベルーガが3倍、シャフリヤールが4倍、ヴェラアズールが7倍という予想になっています。今回は、そんなジャパンカップ 2022 予想オッズやブックメーカー、放送予定について詳しくご紹介していきます。

1. ジャパンカップ 2022 ブックメーカーと賭け方

ジャパンC 2022 予想をしてベットをする際に必要になるのがブックメーカー。ジャパンC 2022 予想をする際にお勧めのジャパンカップ2022ブックメーカーは、William Hill、1XBET、そしてBet365です。ブックメーカーの老舗と言われ、世界中にユーザーを抱えるWilliam Hillも、仮想通貨をはじめとした様々な決済方法に対応している1XBETも、多くのベッティングの種類を誇るBet365も、サイトやサポートが全て日本語に対応しているだけでなく、キュラソーやイギリスなどきちんとしたライセンスを持って運営されているブックメーカーなので、安心して利用することができます。

ジャパンカップ 2022 お勧めのブックメーカー

William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ
100%最大100$/10,000円ウェルカムボーナス
プロモコード
BETEXVIP
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ
最大¥15,990の100%初回入金ボーナス
ボーナスコード
JOHNNYBET
bet365
bet365
ボーナス スポーツ
スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP

ジャパンカップ2022をブックメーカーで賭けるには:

  1. まずトップページの「登録する」ボタンからアカウントを作成し、アカウント残高への入金が必要です。
  2. 入金が完了したらスポーツブックのセクションを開き、競馬のカテゴリーをクリックします。
  3. すると、ベットできる競馬の大会やレースの一覧が出てくるので、ジャパンカップ 2022のものを見つけてください。
  4. ベットする項目が決まったら、ジャパンカップ2022賭けオッズを選択しベット金額を入力して完了ボタンを押します。

以上がジャパンカップ2022の賭け方です。ジャパンC2022にベットする前に是非、私たちの競馬ベッティングガイドという記事を読んで参考にしてみてくださいね!

2. ジャパンカップ 2022 オッズ

ジャパンカップ2022予想をする際の参考となるジャパンカップ 2022 ブックメーカーのオッズ。通常、競馬のオッズはレース直前に公開されることがほとんどなのですが、ジャパンC2022のオッズが既に公開されています。このことからも、本レースが多くの人の注目が集まるレースであることがわかります。ジャパンカップ2022オッズは以下のテーブルのとおりです。

ジャパンカップ 2022 ブックメーカーの予想オッズのベストオッズ
ダノンベルーガ
シャフリヤール
ヴェラアズール
ボッケリーニ
グランドグローリー
デアリングタクト
ウインマリリン
シムカミル
すべてのオッズを表示する
最新アップデート: 1668681646

例年、ジャパンカップでは天皇賞秋で優勝した馬や活躍した馬が良い成績を収める傾向にありますが、今年は天皇賞で好成績を収めた馬の出場が見送られたため、それ以前に行われたレースを参考にする必要があります。追い込みやコートとの相性、長距離を走れることなど、総合的な強さを加味した上でJohnnyBetがおすすめするオッズは、ダノンベルーガの3倍、もしくはシャフリヤールの4倍です。

1XBETからのオッズがまだ公開されていませんが、イベントの前日にも公開される可能性があり、そしてジャパンC 2022 予想オッズは現状のものから変わる可能性が十分あり得ます。ベストオッズを逃さないためにも、定期的にこの記事を訪れ、最新のジャパンカップ2022オッズをチェックするようにしてくださいね!

3. 競馬予想:ジャパンカップ 2022

早速ジャパンカップ2022予想をしていきましょう。ジャパンカップ2022の舞台となる芝2400のコースは、主要なG1レースの舞台となるコースで、最後の直線が非常に長いことでも有名です。約2000メートル疾走した後に登り坂があり、そこからさらに加速しなければいけないため、直線疾走時のスピードだけでなく、2400メートルを走りきるためのスタミナや瞬発力、操縦性など、総合的なスキルが必要になるコースです。そのため、コンディションの良さはもちろんのこと、実力とポテンシャルを併せ持つ、本当に強い馬が勝つレースになります。

今大会で特に注目の馬は、共同通信杯で圧巻の走りを見せ優勝したダノンベルーガ、2400メートルの東京優駿(G1)での優勝経験を持ち、総合的なスキルを持っていることや長距離も走れることを既に実証済みのシャフリヤール、そして芝2400メートル、2500メートル、2600メートルのレースで3位以内に入ることからも、長距離に強みを持つヴェラアズールの3頭です。中でも、1番人気のダノンベルーガは、共同通信杯での走りを見た視聴者の中で、「期待の新星」や「クラシック有力馬」とももてはやされた馬です。その後出場した3つのG1レースでは、4位4位3位という結果となっていますが、芝コートや強靭な脚力による最後の追い込みを得意としており、初めての「G1レース優勝」を目指します。

騎手の川田将雅氏は、ダノンベルーガの前走、天皇賞でのレースについて以下のようにコメントしており、ダノンベルーガの脚力の強さやポテンシャル、コンディションのよさ、今後のレースへの期待が伺い知れます。

道中のリズムも良く、最後も素晴らしい脚を使って、改めてこの馬の能力の高さを示すことができたレースじゃないかと思います。今まで乗せていただいた中で一番具合が良かった。 - 川田将雅氏(原典:Yahoo!)

4. ジャパンカップ 2022 放送

ジャパンカップは全レースの中でも最も格式の高い「G1レース」と呼ばれるレースのため、ジャパンカップ 2022 放送は、地上波でもネットでも生中継される予定です。更に、1年の中でも目玉のレース(普段馬券を買わないような人でさえ視聴するようなレース)とあって、各競馬番組では放送時間を拡大する予定が組まれています。そんなジャパンカップ2022のテレビ放送としては、NHK BS1、民放ではテレビ朝日やフジテレビに加え、各地の放送局(テレビ神奈川、千葉テレビ、テレビ埼玉 など)で放映されているウイニング競馬、みんなのKEIBA、JRA競馬中継、競馬BEAT、うまDOKIといった番組の中で視聴することができます。

ジャパンカップ2022のネット中継として一番定番の視聴方法は、グリーンチャンネルに登録して視聴する方法です。マルチ会員で月額1200円、スマホ会員だと月額500円で登録することができ、スマホからリアルタイムで試合を視聴できます。競馬の無料ネット中継は、残念ながら公式のものはありませんが、代わりにラジコで無料のラジオ実況を聞くことができます。

Bet365でのスタンダードのボーナス
最大¥10000ベットクレジットボーナス

5. ジャパンカップ 2022 FAQ

5.1 🐎 ジャパンカップ2022はいつ?

ジャパンカップは、11月27日(日)15:40に、東京都府中市にある東京競馬場にて開催されます。

5.2 🐎 シャパンカップ2022の予想は?

シャパンカップ2022の予想として最も有力な馬は、2022年の共同通信杯で素晴らしい走りを見せて以来、皐月賞、東京優駿、天皇賞(秋)など数々のG1レースに出場し、脚力の強さによる追いこみや、芝コートを得意とするダノンベルーガです。

5.3 🐎 ジャパンカップ2022予想オッズは?

ジャパンカップ2022の優勝予想オッズの上位3位予想は、WilliamHillでは、ダノンベルーガが3倍、イシャフリヤールが4倍、ヴェラアズールが7倍、Bet365ではシャフリヤールが2.75倍、ダノンベルーガが3.5倍、ヴェラアズールが7倍となっています。ジャパンカップ 2022 予想オッズを参考に、みなさんも早速WilliamHillや1XBET、Bet365でベットしてみてくださいね!

コメント ジャパンカップ2022予想オッズ
コメント (2)
Malik750
Malik750 4日前
今までジャパンカップはテレビで見るだけだったのですが、予想してベットしてから視聴するともっと楽しめそうですね!アルピニスタの出走が確定したら非常に見応えのレースになりそうでとても楽しみです。
責任を持ってプレイ