JohnnyBet.com ja

MLB ストリーミング

筆者:JohnnyBet
MLB ストリーミング

2024年にMLB ストリーミング の視聴方法をお探しですか?日本国内では甲子園やプロ野球など野球の試合を地上波で見かけることも多いと思いますが、本場MLBの試合も手軽に見ることができたら嬉しいですよね。今回は、レベルも高く、興奮や感動がより味わえるMLBのライブ配信2024の視聴方法についてご紹介していきます。試合の中継を見ながら、ブックメーカーでその場でベットしてみるのもスリルが味わえて楽しいですよ!

1. MLBとは何ですか?

そもそもMLBとは、メジャーリーグベースボールの略で、アメリカとカナダに籍を持つ30球団から編成されている世界最高峰のプロ野球リーグの1つです。細かくいうと、MLBは2つのリーグ、アメリカンリーグとナショナルリーグからなっており、各リーグにはそれぞれ15球団あります。MLBのシーズンは、基本的に3月末から10月にかけて行われ、レギュラーシーズンの後にポストシーズンが行われます。ポストシーズンでは、各リーグの優勝チームが対戦し、最終的にワールドシリーズと呼ばれるチャンピオンシップシリーズが行われます。MLBには、世界中から揃えられた最強選手がズラリと肩を並べているため、見応えはもちろんのこと、世界中に多くのファンを持っています。

日本でメジャーリーグが人気の理由は、プロ野球最高峰の舞台であり、激しいプレー、素晴らしいプレーが繰り広げられると共に、感動的なドラマも生まれ、国内のプロ野球では味わえないような興奮や感動を得ることができるからでしょう。また、メジャーでの日本人選手の活躍も人気の理由の1つと言えます。メジャーリーグではイチロー選手を筆頭に、松井秀喜選手、ダルビッシュ有選手も戦っており、最近では”二刀流”でお馴染みの大谷翔平選手がMVPを取ったことで、更に注目を集めています。

2. MLBのテレビ中継2024

MLBの放送を日本から視聴する場合は、主にMLB公式サイト、テレビ放送、スポーツ配信サービスを利用するという3つの方法があります。まずMLBの無料放送を視聴するなら、NHKやNHK−BS1から視聴可能です。頻繁に大リーグ中継がされている訳ではありませんが、時たまロサンゼルス・エンゼルスの試合が中継されており、大谷翔平選手が出場する試合を視聴することができます。

MLB中継の無料オプションとしてもう一つ、AbemaTVが挙げられます。2022年にはMLBのネット配信が324試合(うち有料でのみ視聴できた試合が9試合)行われ、野球ファンには欠かせないサービスとなっていました。2023年についてもABEMA MLB放送予定があり、試合後1週間は見逃し配信サービスに対象となることも嬉しいポイントです。

気になるMLBのライブ中継は全て視聴したい!という方におすすめなのがMLBの公式サイトからメジャーリーグ ネット中継を視聴する方法です。日本からも利用することができますが、視聴するためにはMLB.TVの有料サブスクリプションサービスに登録する必要があり、月額プランだと約2750円、年間プランだと約14850円かかります。また、DAZNやWOWOWなどのスポーツ配信サービスでもそれぞれ、月額1,980円(税込)、月額1,989円(税込)でMLBライブ配信MLB放送を視聴することができます。

JB特典
JohnnyBetのボーナス
最大¥143,000の220%初回入金ボーナス
1XBETでのスタンダードのボーナス
最大¥78,000の120%初回入金ボーナス

3. メジャーリーグのネット中継2024

大リーグ中継の視聴方法としてもう一つ挙げられるのが、ブックメーカーのストリーミング配信を視聴する方法です。あまり知られていない方法ではありますが、ライブベッティングのサービスを提供しているブックメーカーでは、試合を視聴しながらいつでもベッティングを楽しめるようにライブセクションで試合のストリーミング配信をしている場合があります。視聴条件もアカウントを持っていること、残高に入金がされていることとハードルが低いので実質誰でも簡単に視聴することができるようになっています。

特に私たちがおすすめするメジャーリーグブックメーカーは、bet365、1xbet、Pinnacleの3社です。Bet365は業界最大規模を誇るブックメーカーでベッティングの種類が豊富、1XBETは支払い方法が豊富で仮想通貨にも対応していて、Pinnacleは高いペイアウト率と最新のセキュリティ技術を駆使した高い機密性を保持しているブックメーカーという点でおすすめです。どのブックメーカーも世界的に信頼されているライセンスを保持しており、問題が起こった際はカスタマーサポートがしっかりサポートしてくれるため、安心して利用できます。これらのブックメーカーからお気に入りのブックメーカーを見つけて是非気になるメジャーリーグ ネット中継を視聴してみてくださいね!

4. メジャーリーグのネット中継とベットを同時に

上記でご紹介したbet365、1XBET、Pinnacleといったブックメーカーを利用すれば、試合の無料視聴だけでなくベッティングも楽しむことができます。特にこれらのブックメーカーでは、ライブベッティングという試合の最中にオンタイムでベッティングをしてベットに参加できるサービスを提供しているので、よりスリル感を味わうことができます。ブックメーカーでのライブベッティングに必ず役に立つのはモバイルアプリでしょう。初めてライブベットしたい方にbet365のスマホアプリケーションをおすすめします。

野球のベッティングオプションとしては、試合の各イニングに対して勝者を予想するベットでイニングごとにオッズが更新される「イニングベット」、試合の勝者を予想する「マネーライン」(オッズは固定で試合中の変動なし)、試合の勝者を予想するベットで、予想される勝敗の差を考慮してオッズが設定される「ハンディキャップ」、そして試合全体の得点数、または各イニングの得点数などの総得点数を予想する「トータル」ベットなどがあります。

ブックメーカーでライブベッティングをする場合は、ライブセクションから通常のベットと同様に野球のカテゴリーに行き、MLBを探します。気になる試合、オッズを見つけたらオッズをクリックしてベット金額を入力してください。これでベットは完了です。

MLBブックメーカー

bet365
bet365
ボーナス スポーツ
最大¥10000ベットクレジットボーナス
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ
最大¥143,000の220%初回入金ボーナス
プロモコード
Pinnacle
Pinnacle
ボーナス スポーツ
最高のスポーツベッティングオッズ

今回ご紹介したブックメーカーではNPB(日本プロ野球)にもベットできるので、野球ファンの方は是非そちらも試してみてくださいね!

5. MLB ストリーミングについてのQ&A

5.1 📺 MLBはテレビで視聴できる?

はい、MLBはテレビで無料視聴することができます。NHK MLB放送もしくは、NHK−BS1で放送予定を探してみてください。

5.2 🆓 メジャーリーグ ネット中継の無料オプションはある?

MBL無料ストリーミングは、地上波もしくはAbemaTVから視聴可能です。また、bet365、1xbet、そしてPinnacleといったブックメーカーのライブストリーミングサービスでも、視聴料を払わずに観戦を楽しむことができます。

5.3 📈 MLBのライブ配信におすすめのブックメーカーは?

MLB ストリーミングに良いブックメーカーは、bet365、1xbet、そしてPinnacleです。

コメント Mlbストリーミング
コメント (2)
peterparkerr
peterparkerr 1年以上前
以前チラッとNHKでMLBの試合を見た気がするけど、他にもたくさんオプションがあるんですね!ライブベッティングも面白そう!
責任を持ってプレイ