年末 ジャンボ宝くじ

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
年末 ジャンボ宝くじ

みなさんも年末 ジャンボ宝くじを買って、今年最後の運を試してみませんか?毎年年末になると、テレビやチラシ、ポスターやのぼりなど家や街の至る所で年末ジャンボ宝くじの広告を見かけたり、年末ジャンボ宝くじ発売日や大安の日ともなれば、駅や街なかにある宝くじ売り場に大行列ができているのを見かける方も多くいらっしゃると思います。そんな年末ジャンボ宝くじの発売期間は、11月24日(水)から12月24日(金)までで、年末ジャンボ宝くじ抽選日は、宝くじの名前にもついているとおり年末の大晦日となります。

今回の年末ジャンボ宝くじの1等は7億円で、全部で22本用意されているため、一攫千金を夢見る多くの人々が運試しに購入する宝くじとなっています。今回は、年末ジャンボ宝くじの買い方や年末ジャンボ宝くじの賞金について詳しくご紹介していきます。

1. 年末 ジャンボ宝くじ 参加方法・賞金の換金方法

年末ジャンボ宝くじを購入するにあたり、知っておくべき当選の仕組みについてですが、まず宝くじはそれぞれ種類やの年によって金額や本数が変わるということです。今回の場合は、1等の7億円が22本、1等の前後賞として1億5,000万円が44本、1等の組み違い賞|として10万円が4,378本・・・というようになっていますが、本数や金額は毎回同じとは限りません。

購入から、換金までの流れは、以下の通りです。

  • 発売期間中(11月24日(水)から12月24日(金)まで)に店頭またはインターネットからくじを購入する(連番・バラをそれぞれ何枚(何セット)ずつ買うか決めて買う)
  • 12月31日に当選番号を確認する(抽選日の17時すぎにオンライン・または店頭で確認できるようになります)
  • 賞金の換金方法は、当選金1口に対して5万円以下の場合、宝くじ売り場で換金、5万円を超える場合、みずほ銀行の窓口で換金してください。

(50万円以上の当選の場合は、本人確認が必要です)

※宝くじを購入できるのは、20歳以上です。

2. 年末 ジャンボ宝くじの賞金

年末ジャンボ宝くじの賞金は以下の通りです。

賞金
1等 7億円(22本)
1等の前後賞 1億5,000万円(44本)
1等の組み違い賞 10万円(4,378本)
2等 1,000万円(88本)
3等 100万円(880本)
4等 5万円(44,000本)
5等 1万円(1,320,000本)
7等 3000円(4,400,000本)
8等 300円(44,000,000本)

年末ジャンボ宝くじ1等の当選確率は、販売予定枚数が(1ユニット2000万枚のものが)22ユニットなので、2000万分の1となります。今年は年末に東京オペラシティ コンサートホールで開かれる「年末ジャンボ宝くじ1等抽せん&年末特別コンサート」で年末 ジャンボ宝くじ 結果(年末 ジャンボ宝くじ 当選番号)が発表されます。

3. 年末 ジャンボ宝くじ 買い方

年末ジャンボ宝くじの購入方法としては、全国各地にある宝くじ売り場か、インターネットの2種類があります。

3.1 年末ジャンボ宝くじ 売り場で購入

年末の宝くじの売り場は、駅の中だけでなく、ショッピングモールやみずほ銀行の店頭など、人通りのある様々な場所に設置されています。年末ジャンボ宝くじを店頭で購入する場合にみなさんが特に気にするのが、年末ジャンボ宝くじが当たる場所かどうかだと思います。せっかく宝くじを買うなら、縁起の良い日(友引、大安、赤口、先勝)の縁起の良い時間帯(午前中)に、縁起の良い売り場で縁起のいいお金を使って買いたいですよね。

少しでも勝率を上げるために、宝くじを店頭で購入する人は、以前当たりが出たことのあるお店かどうかや、頻繁に当たりを出す店舗かを探して買いに行くため、お店には大行列ができます。インターネット上で検索すると、各都道府県でよく当たるお店はどこかをまとめたサイトなどもあるので、近所で当たりがよく出る運の良い売り場を調べて買いに行ってみてください。店頭では、基本的に現金での購入になります。

3.2 年末 ジャンボ宝くじ オンライン購入

一方、年末ジャンボ宝くじをネットで購入する場合は、宝くじの公式サイトにアクセスし、「ネットで購入する」というボタンを押して、欲しい商品を選択します。連番か、バラかを選べるようになっているので、それぞれどちらを何セットもしくは何枚必要か入力し、カートに入れます。

ちなみに「連番」とは、「番号の上から5ケタ目までと組が同一の番号の宝くじで、下1ケタを「0~9」と連続のものでそろえた購入方法」のこと、「バラ」は、「連続していない番号と異なる組の宝くじで、下1ケタを「0~9」でそろえた購入方法」のことです。どちらも1セット(10枚)3,000円か、1枚300円から購入することができ、さらに今回は、福連100(1セット(100枚)30,000円)、福バラ100(1セット(100枚)30,000円)、3連バラ(1セット(30枚)9,000円)というセットも選ぶことができます。カートに入れたら、支払い内容を確認して、新規登録から個人情報を入力したのちに支払い購入します。また、年末だけではなく、毎日宝くじを買えるサイトがあり、その中に例えば優れた1XBETをお勧めできます。1XBETに登録さえすれば、いつでもどこからでも宝くじを楽しめます!

年末宝くじをインターネットで購入する場合は、24時間いつでも欲しい時に宝くじを購入することができるので、とても便利です。現在ジャンボ宝くじキャンペーンとして、みずほダイレクト・かんたん残高照会(インターネット残高照会)から年末ジャンボ宝くじをご購入すると、抽せんでAmazonギフト券500円分(3,000円以上購入した方の中から2,000名)、もしくは、Amazonギフト券10万円分(6,000円以上購入した方の中から1名)のプレゼントがもらえるチャンスがあります。

ちなみに、JohnnyBetでは無料でスポーツの賭けコンテストに参加できると知ってましたか?宝くじでお金を損ずるのが心配だったら、是非こちらの無料のコンテストをご覧ください。では、みなさん、今年最後の運試しに年末 ジャンボ宝くじを購入してみてはいかがでしょうか?

コメント 年末ジャンボ宝くじ
コメント (0)
責任を持ってプレイ