レスリングの賭け方

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
レスリングの賭け方

今回は、レスリングの賭け方やレスリング賭けを提供しているブックメーカー、そしてレスリングのライブストリームについてご紹介します。みなさんは、レスリングと聞くと誰を思い浮かべますか?「東京オリンピック2020」では、男子65キロ級の乙黒拓斗選手と女子50キロ級の須崎優衣選手が同日に揃って金メダルを獲得したり、競技全体で合計7個ものメダルを獲得し(うち5個は金メダル)、日本中を沸かせたのが記憶に新しいと思います。

最近のレスリングは、あまり知らないという方でも、吉田沙保里選手や、伊調馨選手はご存知なのではないでしょうか。同じスポーツでも野球やサッカーなどの影に隠れてしまいがちなレスリングですが、実はブックメーカーでレスリングにベットすることができるんです!

1. レスリングとは

レスリングとはヨーロッパ発祥の格闘技で、ルールを簡単に説明すると、体重によって階級を分けられた2人の選手が直径9メートルのマットの上で技を掛け合って、相手の両方をマットに押し付けようと争う競技です。この間に、繰り出される投げ技やタックルがレスリングの醍醐味のひとつです。レスリングベッティングのメリット・面白さは、なんと言っても「試合時間の短さ」にあります。サッカーや野球などは、長時間行われる試合の中で勝敗の決着を付けていきますが、レスリングに関しては、試合開始後ほんの数分で決着がついてしまうので、一瞬たりとも目が離せず、見入ってしまいます!すぐに結果が出るため、時間がないという方にもおすすめです。

2. レスリングの大会

1年の中で最も注目の集まる人気のレスリングイベントは、「レスリング世界選手権」です。「レスリング世界選手権」とは、世界レスリング連合(UWW)が主催しているアマチュアレスリングの国際大会です。競技者は、FILAトーナメント方式によって優勝を争いますが、個人の戦いだけでなく、同時に国別対抗も兼ねており、勝ち点が最も多い国が国別対抗戦の優勝国として表彰されます。レスリングのベッティングの内容としては、毎試合の勝者や階級別の優勝者、優勝国などです。

3. レスリング賭けの仕方

スポーツベッティングというと、サッカーやテニスなど王道のスポーツを想像する人が多いと思いますが、ブックメーカーによっては、あまりベッティングされないようなマイナーなスポーツ取り上げているところもあります。そして、レスリングも例外なく、そのようなブックメーカーに取り上げられているため、レスリングの大ファンという方は、レスリングにベットして楽しむことができます。

ブックメーカーでのレスリングの賭ける場合には、オリンピックや世界選手権などの大きな大会で行われるレスリングの試合に賭けることになります。

レスリングに賭ける方法としては、試合毎にどちらの競技者が勝つかを賭けるパターンや、階級別の優勝者を賭けるパターン、そして国別対抗でどの国が優勝するかを賭けるというのが定番ですが、他にも、最初に登場する選手は誰かや、最も長くリングに上がっているレスラーに賭けることもできます。

今回はブックメーカーでのレスリングの賭け方を紹介していますが、ボクシングまたは相撲に興味のある方にこちらのボクシングのベティング相撲のベティングもおすすめします!

おすすめブックメーカー日本

William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ
100%最大$100ウェルカムボーナス
プロモコード
BETEXVIP
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ
スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ
最大¥15,990の100%初回入金ボーナス
ボーナスコード
JOHNNYBET

4. レスリング賭けのお勧めのブックメーカー

レスリングをブックメーカーで賭けるのにあたり、重要となるのが、どのブックメーカーを利用するかです。ここでは、私たちがお勧めするブックメーカーを3つご紹介していきます。そのブックメーカーとは、1XBET、Pinnacle、そしてWilliamHILLです。

4.1 WilliamHILL

まずご紹介したいブックメーカーは、WilliamHILLです。William hillは画面の切り替えの速さや、スポーツやゲームの種類の豊富さが魅力のブックメーカーです。また、サイトもカスタマーサポートも日本語に対応しているので、利便性や信頼度の面で見ると、1番安心して利用できるブックメーカーとも言えます。また、WilliamHILLはライブベッティングを楽しむことができますし、IOSに対応しているモバイルアプリもリリースしているので、気軽にベッティングを楽しむことができます。こちらも試合のオッズは、ページ上部にある「スポーツ」というボタンから該当のスポーツを選択することで確認することが出来ます。

4.2 1XBET

続いてご紹介したいのは、レスリングの予想オッズをいち早く出してくれる1XBETというブックメーカーです。1XBETは、2007年にキュラソーにて設立されたオンラインブックメーカーで、キュラソーゲーミングライセンスを取得し運営されています。スポーツやライブカジノに留まらず、EスポーツやTVゲームのベッティングも可能です。また、1XBETはWilliamHILLと同様にライブベッティングを提供しています。サイト上に少しでも残高があれば、ライブべッティングで賭けられている試合の生中継をサイト上で見ることができます。そんな1XBETには、iphone, AndroidやWindowsの携帯電話で使用できるモバイルアプリもあるので、いつでもどこでもベットすることができ、大変便利です。オッズは、ページ上部にある「スポーツ」というボタンを押して該当のスポーツの種類を押すことで確認することが出来ます。

4.3 Pinnacle

最後にご紹介したいブックメーカーは、Pinnacleです。Pinnacleは、1998年に設立されマルタのライセンスをもつ、老舗のブックメーカーです。日本語に対応しており、サポートがしっかりしている点やオッズが他のブックメーカーと比べとても高いと好評のブックメーカーです。取り扱っているスポーツベッティングの種類が豊富なのはもちろん、ベッティングでの取り分が低く設定されているため、ユーザーに優しいブックメーカーとなっています。ピナクルでも、試合が始まる前に勝敗などを予想する通常のベットの他に、進行中の試合にオンタイムで賭ける「ライブベッティング」も楽しめます

ピナクルスポーツは、iOS、Android共に対応しているモバイルアプリがありますが、今のところiOS、android版は日本を含まない一部の地域のみが対象となっているため、日本でダウンロードして利用することができません。国外でダウンロードしたピナクルのモバイルアプリには、パソコンからできるベッティングの他、サッカーのみにフォーカスしたPinnacle Soocer Liveという項目もあります。試合のオッズは、ページ上部の1番左にある「スポーツベット」から確認できます。

5. レスリングのストリーミング

せっかくレスリングに賭けるなら、 その試合を生で見ながら応援したいですよね。結果を自分の目で確かめられることこそ、ライブベッティングの醍醐味でしょう。1xbetでは、ライブベッティングの予定がある試合に関しては、サイト内でストリーミング配信を行っているため、レスリングのライブ中継を視聴することが可能です。地上波では、放送予定がなく見られない試合であっても、1xbetのサイトであれば見られるということもあります。視聴するには、アカウントの残高に少額でもベットできるだけの金額が入っていれば良いだけなので、おすすめです。さて、皆さん、本記事をきっかけにレスリングの賭け方を学んだことを活かして、今度の試合に賭けて見ませんか?

コメント レスリングの賭け方
コメント (2)
MizutoO
MizutoO 3年以上前
伊調馨の5連覇に賭けたい!
責任を持ってプレイ