ブックメーカーでのラグビーの賭け方

ブックメーカーでのラグビーの賭け方

9月にいよいよラグビーワールドカップ2019が日本で開催されます。それに伴い、ブックメーカーを使いラグビーで賭けてみたいという人は少なくないことでしょう。ここではどのようにすればブックメーカーでラグビーの賭けをすることができるか、つまりブックメーカーでのラグビーの賭け方を紹介したいとも思います。ラグビーはサッカーと違いオッズに開きがある事があるためサッカーと同じように賭けていても儲かりません。そう言った事も記載していきます。

1. ラグビーベッティングについて

スポーツブックメーカーが毎日扱っているスポーツと言ったら「サッカー」「テニス」「バスケットボール」ですが、地域によってはラグビーベッティングも人気があります。特にイングランド、スコットランド、アイルランドは強豪国なのでイギリスではラグビーのギャンブルが頻繁に行われています。

しかしあまりラグビーを知らない人がライブベッティング(現在試合が行われているということ)があるからと言ってページを開くと違和感を覚えるかもしれません。ラグビーの賭けのルール自体はむずかしくないのですが、「ラグビーは強いチームのオッズが極端に低い」からです。

例えばサッカーで1.03倍なんて言ったら大抵はチームの差がありすぎる女子の試合でしかお目にかかることができません。しかしラグビーではそれが多々見られます。9月に行われるワールドカップでもアイルランドVSロシアの場合そのくらいのオッズがついてしまうことが予想されます。

そうなってしまうと勝っても全く稼ぐことができません。確実且つ少しでも儲けたいという人には次の方法をお勧めします。ラグビー賭けの必勝法という訳ではありませんが、多少儲かりやすい方法を教えます。

1.1 試合単位でなく、前半だけ賭けてみる

これについては時間数が半減するので強いチームが勝つ可能性が低くなります。とはいえ40分間強豪チームの攻撃を耐えられるかと言ったらかなり難しいのでねらい目です。ちなみに1試合を通じて1.03倍のオッズだったら前半勝利という場合大体1.08倍程度にはなる傾向にあります。

1.2 組み合わせて倍率を挙げる

これは2試合、3試合の組み合わせで倍率を上げていく方法です。例えばアイルランド対ロシア、オーストラリア対ウルグアイ、イングランド対トンガに賭けるというやり方です。1試合でも外したらアウトですが、堅い試合をかき集めればリターンは大きくなります。

2. ラグビーを扱っているブックメーカーについて

ラグビーの試合を数多く扱っている おすすめのブックメーカー は「 bet365 」「 Pinnacle 」「 1XBET 」「 william hill 」です。ネットでいずれかを検索するとホームページに移行します。大体右上にある「登録」や「join now」と言ったボタンをクリックし、必要事項を記入すればブックメーカーの登録ができます。

ちなみにすべてにプロモコード、もしくはボーナスコードを記入する欄があります。ブランクでも登録できますが、入れたら初回入金時にボーナスを入手することができるので必ず入れてください。下記がお得なボーナスコード(johnny betのボーナスコード)です。

日本人向けオンラインブックメーカー

Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP
Bet365へ
Pinnacle
Pinnacle
ボーナス スポーツ 最高のスポーツベッティングオッズ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大$130の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ
William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ $100のマッチボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ

またこのjohnnybetですが、ブックメーカーで扱われているゲームについてユーザーが予想を立ててそれを掲載しているサイトです。 中にはプロのギャンブラーがいて、彼らの賭けの仕方、何に賭けているかというのを見ることができます 。参考にして勝利を手繰り寄せてはいかがでしょうか。(もちろんただですよ!)

コメント ブックメーカーでのラグビーの賭け方

おすすめの記事:
コメント (2)
最後のコメント 月野 進 月野 進 お金を取られることはありません。そして日本のユーザーでも予想屋リーグに参加することができるので是非参加してみて下さい。 28日前 ...
責任を持ってプレイ