スポーツベッティング

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
スポーツベッティング Bet365 sports betting 1xbet sports betting

日本でギャンブルと言ったら競馬や競輪などを真っ先に思い浮かべるかもしれませんが、海外のブックメーカーを使えばどんなスポーツでも賭けをすることができます。そのため「サッカーやっていたからサッカーだったら当てられるのに」とか「テニスの賭けは外さない」と思っている人はやってみるべきです。ここではブックメーカーの種類と海外の主だったスポーツベッティングの特徴を徹底比較していきたいと思います。

1. スポーツブックメーカーとは

今世界中でスポーツブックメーカーが当たり前のように扱われていて、ありとあらゆるスポーツが賭けの対象となっています。信じられないかもしれませんが、ブックメーカー サッカーだと女子のユースの試合や、J3の試合ですら実はギャンブルとして成立しているのです。

それだけでなく聞いたこともないようなスポーツが扱われていたり、スポーツではありませんが、アカデミー賞やアメリカ大統領選挙なんていうのもベッティングの対象になっていたりします。

さて、そんな中日本人にお勧めしたいスポーツブックメーカーをいくつか紹介したいと思います。私が紹介したいブックメーカーはWilliam HillBet365Pinnacle1xBETの4つです。

いずれも多数のスポーツを取り扱っていて今日本人ユーザーを獲得しようと必死のため、様々なキャンペーンを行っています。簡単に比較すると下記のとおりです。

ブックメーカー サイトの速度 日本語対応 特徴 ボーナスコード
William Hill 速い 全てにおいて扱いやすい BETEXVIP
Bet365 速い 賭けのバリエーションが豊富 JBVIP
Pinnacle 普通 オッズが高い コードを表示する
1xBET やや遅い ライブストリーミングを備えている JOHNNYBET

※ 各々の登録の際上記のボーナスコードを記入すると他社よりもいい条件のボーナスを入手することができるので必ず入力してください。

2. ウィリアムヒル

上記に挙げたスポーツブックメーカーはどれも大手で扱いやすいですが、特に初心者の人には一番バランスのいいWilliam Hillをお勧めします。ウィリアムヒルと言ったらブックメーカーの知名度で言ったら世界一ではないでしょうか。

よく「ワールドカップのオッズが出ました!」とか「レスターは5000倍のオッズが付けられていました」なんてニュースになる際のブックメーカー オッズはこのウィリアムヒルから抜粋したものばかりです。特にサッカーに限って言えばウィリアムヒルの右に出るブックメーカーはなく、使いやすさもNO1だと思います

もちろんサッカー外のスポーツも充実していて24時間何らかのスポーツベッティングができることがほとんどです。スマートフォンからでも気軽にかけることができます。また、ウィリアムヒルスポーツブックメーカー は日本語対応なので、英語が苦手な方でも使いやすいです。

3. bet365 スポーツブックメーカー

Bet365は世界トップクラスのスポーツブックメーカーでありとあらゆるスポーツベッティングを取り扱っています。個人的な意見を言わせてもらうと他のスポーツブックメーカーに比較してみればアメリカのスポーツに力を入れている感が強く、アメフト、野球を賭けたい人はBet365を使用するといいかもしれません。

おすすめ スポツベッチングサイト

William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ 最高$100の200%ボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ 最大ベットクレジットで100%ボーナス
ボーナスコード
JBVIP
Bet365へ
Pinnacle
Pinnacle
ボーナス スポーツ 最高のスポーツベッティングオッズ
VIPコード
JOHNNYBET
Pinnacleへ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大¥15,990の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ

4. 1xBETのライブストリーミング

1xBETの特徴なライブストリーミングですが、サイト登録及び入金が済んだら1XBETのライブストリーミングを視聴することができます。サッカーなど数多くのスポーツを視聴しながら賭けることができるのでより精度を上げることができます。賭け方のバリエーションが多く、試合を見ながら賭けをしたいという人は1xBETを使うといいかもしれません。

5. ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツブックメーカーは日本語対応をしていてオッズが他と比べていいことが多いので日本人にとって一番扱いやすいスポーツブックメーカーかもしれません。スポーツベッティングの種類は多く、日本のスポーツで言うとJ1、J2なども取り扱っています。他のブックメーカーより自社の取り分を少なくしているという特徴がある為、同じ勝ちでもピナクルスポーツでの勝ちの方が得するケースが多々あります。ピナクルはeスポーツにも力を入れていますのでeスポーツベッティングのファンに対しておすすめのブックメーカー です。

ちなみに、eスポーツと言ったら、最近人気が上がっているValorantゲームをやってみませんか。詳細はhttps://beta.playvalorant.com/ja-jp/をご覧ください。

6. スポーツベッティングに自信がない

最初は「おこづかい程度稼げればいい」と思って意気込む人は多いことでしょう。しかしそのおこづかい程度稼ぐのが意外と難しいのです。そういう人はプロのスポーツベッティングを参考にしてみてはいかがでしょうか。

JOHNNYBETでは無料でプロのギャンブラー(予想屋)がどのように掛けているかを参考にすることができます。上位ユーザーと同じように書けたらおこづかい程度どころか思わぬ収入になるかもしれませんよ。

スポーツ予想
日付
イベント
オッズ
ステークス
種類
日付: 30-10-2020 04:55
オッズ: 1.90
ステークス: 10
種類: Top 3 by sportsfanatic1985
日付: 30-10-2020 06:00
オッズ: 1.69
ステークス: 10
種類: Home Away, Whole Match by Zhubiitis
日付: 30-10-2020 06:00
イベント: Among Us - 496
オッズ: 1.02
ステークス: 10
種類: Winner, Whole Match by Zhubiitis
日付: 30-10-2020 06:00
オッズ: 1.75
ステークス: 10
種類: Home Away, Whole Match by Goran bet
日付: 30-10-2020 06:00
オッズ: 1.78
ステークス: 7
種類: Home Away, Whole Match by Mandea
日付: 30-10-2020 06:00
オッズ: 1.76
ステークス: 10
種類: Home Away, Whole Match by imJonny
日付: 30-10-2020 07:00
オッズ: 4.30
ステークス: 8
種類: Correct Score, Whole Match by Grzich76

まずはブックメーカー 税金に対して心配する必要はありませんが、20万円以上のプラスになったら確定申告をして税金を納めなければいけないのでそれだけは頭に入れておいてください。まずは少額で何回か賭けたら感覚がつかめるので「やってみる」といいと思いますよ!

また、ブックメーカーを使ってスポーツベッティングをする際に二つ以上のブックメーカーのオッズを見たほうがいいと思いますよ。ちょっとでも有利になるほうで賭けたら勝った時の配当に大きな違いがあるかもしれません。特にピナクルスポーツの場合、登録だけでもしておくのをお勧めします。

コメント スポーツベッティング
コメント (2)
Spattent
Spattent 1年以上前
必ずという訳ではありませんが、Pinnacleのオッズは他社より高いことが多いです。
例えばサッカーで日本VSブラジルがあった場合
A社     日本の勝ち 12倍 引き分け6.5倍 ブラジルの勝ち 1.44倍
Pinnacle   日本の勝ち 12.8倍 引き分け6.7倍 ブラジルの勝ち 1.53倍
と言った感じです。Pinnacleの方がオッズが悪いこともありますが、率でいうと断然いいです。
責任を持ってプレイ