天皇杯 2021 優勝予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
天皇杯 2021 優勝予想

12月19日に決勝戦が行われる天皇杯 2021 優勝予想を、みなさんも一緒にしてみませんか?天皇杯JFA全日本サッカー選手権大会、通称天皇杯とは、公益財団法人日本サッカー協会と、公益社団法人日本サッカーリーグが主催しているサッカーの大会で、J1リーグやリーグカップと並び、国内3大タイトルに数えられている、選手にとってとても重要な大会です。決勝戦がまだ先になるので、天皇杯 2021の優勝予想オッズは、まだ公開されていませんが、日程が近くなったら、William Hill、Bet365、1XBETなどのブックメーカーのサイトから天皇杯 2021のオッズを確認することができます。

1. 天皇杯 2021はいつからいつまでですか?

第101回目となる天皇杯 2021は、1回戦から4回戦までが、5月22日(土)から9月22日(水)の間に行われ、10月27日(水)に準々決勝、12月12日(日)に準決勝、そして決勝が12月19日(日)に行われる予定です。

天皇杯では他の大会とは異なり、J1からJ3に所属しているプロのチームだけでなく、社会人チームや学校のサッカー部のチームに至るまで、さまざまなチームが参加可能な大会となっています。出場枠は、全部で90チーム分用意されており、J1から20チーム、J2から22チーム、アマチュアシードとして1チーム、そして各都道府県代表として47チームが参加し、ノックアウト方式によって大会が進められて行きます。もしJリーグを見たいならJリーグ ネット中継についても読んでください。

前回第100回大会を制した、川崎フロンターレのキャプテンである選手は、今年の天皇杯に対する意気込みとして、こんなコメントを残しています。

天皇杯はディフェンディングチャンピオンとして連覇を目指す大会で、また新しい戦いになるというか、いろいろなことを感じる大会になると思っています。そういった意味でも、本当に大事にしていきたいですし、もちろん優勝を狙っています。地道に勝ち進んでいかないといけない大会ですし、今年もチーム一丸となって戦っていきたいと思います。 - 谷口彰悟、川崎フロンターレのキャプテン

2. 天皇杯 2021 優勝予想

天皇杯 2021 の優勝予想に欠かせない注目のチームについてご紹介します。現在4次ラウンドの最終試合ガンバ大阪(J1 13位)VS湘南ベルマーレ(J1 15位)の試合を残して、準々決勝に勝ち上がる7チームがすでに決定している状況です。以下がその7チームです。

  • セレッソ大阪(J1 11位)
  • 大分トリニータ(J1 20位)
  • 浦和レッズ(J1 7位)
  • 名古屋グランパスエイト(J1 6位)
  • 鹿島アントラーズ(J1 4位)
  • 川崎フロンターレ(J1 1位)
  • ジュビロ磐田(J2 1位)

今最も勢いがあるチームは、キャプテン谷口彰悟選手率いる、J1 1位の川崎フロンターレです。前回天皇杯の優勝チームでもある川崎フロンターレは、前回と同様に谷口彰悟選手を筆頭に、チームとしての強さにさらに磨きがかかっています。チームメンバー個人のスキルがとにかく高い!と言われている川崎フロンターレの中でも特に注目なのが、三笘薫(みとま かおる)選手です。三苫選手は、ナチュラルなスピードだけに留まらず駆け引きのうまさにも定評があります。今季も見ていて気持ちが良いくらいに敵を素早く抜き去っていく三笘選手の姿がたびたび見受けられました。準々決勝以降でも、三笘選手の活躍はもちろん、川崎フロンターレの勝利、そして2連覇に期待が高まります。

以下は、第90回大会から第100回大会までの天皇杯の優勝・準優勝チームです。

大会 開催年 優勝チーム 準優勝チーム
第90回大会 2010 鹿島アントラーズ 清水エスパルス
第91回大会 2011 FC東京 京都サンガF.C.
第92回大会 2012 柏レイソル ガンバ大阪
第93回大会 2013 横浜F・マリノス サンフレッチェ広島
第94回大会 2014 ガンバ大阪 モンテディオ山形
第95回大会 2015 ガンバ大阪 浦和レッズ
第96回大会 2016 鹿島アントラーズ 川崎フロンターレ
第97回大会 2017 セレッソ大阪 横浜F・マリノス
第98回大会 2018 浦和レッズ ベガルタ仙台
第99回大会 2019 ヴィッセル神戸 鹿島アントラーズ
第100回大会 2020 川崎フロンターレ ガンバ大阪

どのチームもニュースでよく耳にするチームですよね。今年も川崎フロンターレが優勝するのか、昨年準優勝を果たしたガンバ大阪が、4回戦の最終試合を勝ち上がってそのまま優勝まで突っ走るのか、今後の動向に注目です!

3. 天皇杯 2021におすすめのブックメーカー

天皇杯 2021 優勝予想には欠かせない、ブックメーカーですが、ネット上には様々なブックメーカーが混在していて、どのブックメーカーを選べば良いのか迷ってしまうという方も多いのではないでしょうか?天皇杯 2021に賭けたいなら、私たちがおすすめするブックメーカーは、William Hill、Bet365、1XBETの3つのブックメーカーです。どのブックメーカーも信頼性やベッティング内容の豊富さが、他のブックメーカーと比較しても群を抜いています。Bet365では、ライブベッティングも行っているので、残高が少しでもあれば試合をオンラインで視聴することもできます。とにかくおすすめなこれらのブックメーカーに、まずは登録して使ってみてください。最高のウェブサイトについてもっと詳しく知りたい場合日本でお勧めのブックメーカーのリストをご確認ください。

4. 天皇杯 2021のライブ配信

天皇杯 2021の1回戦から4回戦までは、スポーツライブ+やスカチャン6、J SPORTS4やスカチャン5、BSスカパー!やNHK BS1などのチャンネルで試合の様子が放送されていました。ちなみに、天皇杯 2020年の優勝をかけた試合を放送したのは、NHK総合とスカパー!、スポーツライブ+の3つの放送局です。今年もそれらの放送局が中継を行うことになると予想されますが、開催がまだ先なので、まだ詳しいスケジュールや放送局は公開されていません。

以下が、8月に行われた4回戦以降の試合のスケジュールです。

  • 準々決勝:10月27日(水)(予備日:11月17日(水))
  • 準決勝:12月12日(日)
  • 決勝:12月19日(日)/国立競技場

ちなみにベットしながら視聴することに関心があるなら、お勧めのブックメーカーである1XBETをお試しください!1XBETでは登録と入金するだけで誰でもスポーツのストリーミングが楽しめます。迷わずに天皇杯 2021の無料中継があるかご確認ください!

5. 天皇杯 2021についてよくある質問

5.1 🏆 天皇杯 2021優勝予想チームは?

天皇杯 2021 優勝が期待されているチームは、ずばり川崎フロンターレです!前回大会に引き続き、ベストコンディションの選手がたくさんいるので、今季も絶好調です。2連覇への期待も高まっています。

5.2 📺 天皇杯 2021の放送予定は?

天皇杯 2021は、試合当日にスポーツライブ+やスカチャン6 、BSスカパー!やNHK BS1などから配信されています。4回戦までの放送予定は確認できますが、準々決勝以降の試合を中継する放送局や放送予定に関しては、まだ公開されていません。

5.3 ⚽ 優勝チームはどこから賭けられる?

William Hill、Bet365、1XBETなどのブックメーカーのサイトから優勝チームを懸けることができます。現在はまだ賭けられませんが、日程が近づいたら上記のサイトからオッズが確認できるようになります。その時天皇杯 2021 優勝予想を参考に、みなさんも是非この機会に優勝チームを予想して、賭けながら応援してみてはいかがでしょうか?

コメント 天皇杯2021優勝予想
コメント (0)
責任を持ってプレイ