Jリーグ ネット中継

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
Jリーグ ネット中継

DAZNが参入したことによりJリーグの視聴方法が大きく変わりました。それまでは数少ないテレビ中継かスカパーなどを見るしかなかったものが月額2000円弱で全てのJリーグの試合を見ることができるようになったのです。それにより下位チーム同士の対戦を見ることが出来たり、いい選手を発掘することが可能になりました。さらにその他にもネット中継でJリーグを無料で視聴することができるのでその方法について紹介したいと思います。また、サッカーを見るだけでなく賭けてみるという方法についても紹介します。

1. 賭けをすることで見えること

突然ですが、よくサッカー日本代表が試合をしていて「狡猾さが足りない」とか「相手チームの方が巧い」と言う言葉を聞くことがないでしょうか。最近では海外でプレーしている選手が増えてきたためヨーロッパ流のマインドが注入されているわけですが、それでもまだまだ「ずるがしこさ」という物が足りないような気がします。その背景として私は「日本がサッカーで賭けをする国ではないから」と言うのがあげられると思います。

賭けをするとお金を払っているためより真剣に試合について考えます。「ここでこうしたら」「ここでこの選手を投入すべきだ」などチームがどうしたら勝てる(もしくは点を取ることができる)かと言うアイデアをポンポン出します。その結果がどういう作用をもたらすかは分かりませんが、可能性について模索する頭ができてきます。日本がこの先ワールドカップでベスト8以上を望むのであればそういった「サッカー脳」を鍛える必要があると思っています。

と、前置きをしてみましたが、実は海外にいなくてもスポーツブックメーカーを使えば日本にいながらにしてサッカーの賭けをすることはできます(サッカーだけでなくスポーツ全般で賭けをすることができます)よりサッカーを知りたい、サッカーに関する脳を作りたいという人は是非ブックメーカーで賭けをしてみて下さい。きっと違った視点でサッカーに携わることができると思いますよ。

Jリーグにベットできるブックメーカー

1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大¥15,990の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ
William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ 最高$100の200%ボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP
Bet365へ

2. Jリーグ ネット中継

次に賭けに欠かせないネット中継について紹介したいと思います。サッカーで賭けをすると聞いたら「勝ち」「負け」「引き分け」のいずれかを予想するものだと思っている人も多いと思いますが、実は違います。もちろんそういった賭け方がメインになっては来ますが実は「試合中でも賭けをすることができる」のです。次に点を取るチームはどちらか、5分以内に点数は入るかと言う賭け方が存在するのです。

当てずっぽで賭けをして儲かることもありますが、やはりサッカーの試合を見ながら試合展開を把握し、賭ける方がベッティングの勝率を上げることができます。そのためサッカーの視聴方法について知る必要があります。サッカーの視聴方法は大きく分けて2つあります。

  • テレビでの中継を見る
  • ネット中継を見る

テレビの視聴については試合数が限られていますが、Jリーグ放送はテレビでの視聴方法は現在は地上波、BS共にNHKのみが放送をしています。現在のJリーグの放送予定はhttps://www1.nhk.or.jp/sports2/jlg/index.htmlをチェックしてください。

メインはBS放送で、毎週その節の注目試合を1試合取り上げる形で放送しています。Jリーグ放送無料ということになると、Jリーグ ネット中継を考えると思います。そのサッカー中継ストリーミングですが、以前は無料ネット中継などをしている試合などもありましたが、2016年末に英のパフォームグループが2017年から10年間で2100億円という巨額の放映権契約をしました。それが展開するのがサッカーストリーミングなどスポーツ専門のストリーミングサービスであるdazn(ダゾーン)です。開始から反響を呼び、現在は100万人を軽く突破しています。

DAZNはJリーグ全ての試合を網羅していて見逃し配信、ハイライト配信をしているため試合の結果を知りたいという人にとっても有意義なコンテンツです。

Jリーグだけでなく海外サッカーの放映もしているのでサッカー好きは登録していないと話についていけないサイトです。そしてDAZNであってDAZNでないDAZNの公式twitterでも毎節ピックアップされた試合がツイッターで無料配信されます。そのさい(@DAZN_JPN)をフォローする必要があります。(放送する試合については事前に同アカウントで告知されます。

そしてもう一つ紹介したいのがニコニコ生放送です。こちらも全ての試合ではありませんが、運が良ければ自分のお気に入りチームの試合を視聴することができますよ!

3. 1xBETについて

最後に、海外サッカー放送を中心にサッカーネット中継を見ながらベッティングができる1xBET(ワンバイベット)をご紹介します。1xBETは毎日様々なスポーツベッティングを楽しめるブックメーカーです。簡単な会員登録を済ませれば、すぐにサッカーライブ中継 無料ネット中継を見ながら賭けるという楽しみを味わえると思います。もちろんJリーグ ネット中継 無料を見ながらライブベッティングもできますし、ちなみに、登録時にJohnnyBetのボーナスコードである「JOHNNYBET」をプロモコード欄に記入することで最大€130のボーナスが入手可能です。(初回入金$130までに限り100%のボーナスを入手できる)このボーナスを軍資金にサッカーで賭けてみてはいかがでしょうか。

コメント Jリーグネット中継

コメント (0)
責任を持ってプレイ