Jリーグ2021無料中継

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
Jリーグ2021無料中継

サポーターのみなさん、最近Jリーグ2021無料中継が充実していることにお気づきでしょうか?日本プロサッカーリーグ、通称jリーグにはJ1、J2、J3とあり、それぞれのリーグに20クラブ、22クラブ、そして15クラブが所属しています。そんな2021年度のjリーグは2月26日に開幕し、12月4日に閉幕する予定です。2020年のシーズンは川崎フロンターレが圧倒的な強さで優勝を飾りましたが、今年度も川崎フロンターレを中心に優勝争いが巻き起こるのではないかと注目が集まっています。

中でも大注目の選手は、2020のシーズンで大活躍し、シーズンチャンピョンとなった川崎フロンターレのキーマン、三苫薫選手です。jリーグデビューを果たすやいなや、リーグ戦30試合に出場し、13得点をあげました。デビュー1年目で二桁の得点を決めた選手はJリーグ史上5人目となり、一気に注目選手へと駆け上がりました。2年目となる今年は、昨シーズン以上の強さが期待され、さらなる注目が集まっています。

1. Jリーグの地上波放送

jリーグの地上波での放送としては、主にNHKスポーツのBS1でjリーグの生中継がされることがほとんどですが、最近は、テレ玉や、静岡放送など、試合へ出場するチームの地元のテレビ局(ローカル局)がその試合を地上波で放送することも増えてきました。地元のサポーターにとってみれば、地上波で家にいながら地元のチームの選手たちが出場する試合を観戦し、応援できる機会が増え嬉しいことでしょう。

2. JリーグのCS・ケーブル放送

jリーグは本当に様々なテレビ局、放送局が放送していますが、CSテレビ、ケーブルテレビを通してみようとした場合に、利用するべき放送局の代表例としては、スカパー、フジテレビONE、フジテレビTWO、フジテレビNEXTなどです。この中ではスカパーがメインで、ほとんど全てのjリーグの試合を放送しているのが、スカパー、その他2割程を他の放送局で放送しているといった具合です。

3. Jリーグのインターネット配信

jリーグのインターネット中継も上記と同様に、とても充実しています。主なオンデマンドとしては、スカパーオンデマンドで、大多数の試合を網羅していますが、たまにFOD(フジテレビオンデマンド)でしか見られない試合もあります。jリーグのオンラインストリーミングは、スカパーとフジテレビ系列の放送局がメインのようです。

ベット365に登録し、ボーナスコードを手に入れましょう!

Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ
スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP

4. Jリーグのネット中継

海外に住んでいるサポーターの方や、仕事や用事でどうしても地上波で行われている試合を家のテレビから見られない、間に合わない、なんていう方も多くいらっしゃると思います。そんな方々に特におすすめなのが、 jリーグ全試合独占ライブ中継を行っており、アプリからいつでもどこでも見放題とうたっているDAZN(ダゾーン)のインターネット中継です。jリーグ全試合ライブ配信という言葉通り、DAZNでは、地上波では決して見られないようなj2やj3の試合も全試合観戦することができます。そんな DAZNの料金は、月間プランが1,925円(税込)となっており、一方の年間プランだと19,250円(税込)となっています。期間限定でプロモーション価格になることもあり、タイミングが良ければ最初の6ヶ月間を月額980円(税込1,078円)という安さで利用することもできます。ですが、そもそも費用をかけずに見たいという方もいらっしゃると思います。安心してください。DAZNは誰でも1ヶ月の無料体験ができるようになっています。無料体験だけで解約すれば視聴料は不要ですので、どうしてもみたい試合がある!という場合には、是非DAZNを使用してみてください。他のサッカーの大会に関心がある人にはヨーロッパリーグのネット中継を紹介する記事も用意しているのでご覧ください。

5. Jリーグのライブベッティング

jリーグの試合予想をする際に重要になるブックメーカー。初心者の方は特に、数あるブックメーカーからどの会社を選べば良いか迷われるところだと思います。jリーグの試合予想をする際に是非おすすめのブックメーカーは、William Hill、BET365、1XBETなどです。どの企業もサポート体制がしっかりしていて、安心して使用することはもちろんのこと、ベッティングの種類の豊富さやオッズの変動のはやさなど、常にユーザー視点で改善を加えていて非常に使いやすいサイトになっています。ベッティングする前にもっと詳しく知りたい方は、ぜひjリーグ賭けのし方について読んでみてください。

jリーグのストリーミングを見ながらスポーツベッティングできることが分かりましたか?その大きいなメリットは、試合の様子を見ながら結果を予想でき、勝つ可能性の高い方のチームにベットすることができます。それを提供しているブックメーカーは例えばBET365で、残高に資金さえあれば、BET365のサイトやモバイルアプリを通して試合を無料で視聴することができます。jリーグの試合を全試合余すことなく見たいけれど、DAZNには登録したくない、または無料視聴の期間が終わってしまった、という場合には、BET365を通して無料で視聴するのもおすすめです。Jリーグ2021無料中継を利用して、早速jリーグ2021優勝予想をしてみてはいかがでしょうか。

ベット365のオファーを使い、ライブベッティングを体験!
コメント Jリーグ2021無料中継
コメント (0)
責任を持ってプレイ