リアルマネーオンラインカジノ2019

リアルマネーオンラインカジノ2019

カジノアプリを入れて稼ぎたいと思っている人や、トランプゲームをしている人は少なくないと思います。しかしどうせやるならリアルマネーのアプリを入れたりリアルマネーでスロットを楽しみたいと思ったりしている人は少なくないでしょう。そんな人はブックメーカーに登録してみるのはいかがでしょうか。スポーツベッティングがメインと考えられがちのブックメーカーですが、オンラインカジノを展開していてネットギャンブルができます。ここではリアルマネーオンラインカジノ2019について紹介したいと思います。

1. 換金できるオンラインゲーム

リアルマネーオンラインカジノを楽しみたいという人は海外のブックメーカーに登録してみることをお勧めします。海外のブックメーカーの場合日本と違って違法ではなく、さらに大企業が運営しているのでサポート体制も十分です。

もちろんリアルマネーで賭けることができるので勝ったらお金を貰うことができます。今ブックメーカーはごまんとありますが、特にお勧めなのがWilliam Hillbet365Pinnacleの3社です。いずれも大手のブックメーカーで取り扱っているスポーツベッティング、ネットカジノは世界最大級です。

2019年入金不要のボーナスカジノはありますがやはりがっつり稼ぎたいという場合はリスクを伴う必要があります。ここでは日本語対応していて、且つスポーツベッティングにもネットカジノにも対応しているWilliam Hillと効率よく換金できるオンラインゲームについて紹介したいと思います。

2. ウィリアムヒルの登録方法

ウィリアムヒルの登録方法ですが、まずはトップ画面で「今すぐ参加」というところをクリックしてください(もしここが日本語でない場合はさらにその上にある言語を日本語に設定してください)

クリックすると次のような画面が出てくるのですが、最も重要となってくるのが通貨とプロモーションコードです。その他の欄は個人情報を入れるだけですが、この2つは軽視されがちです。まず通貨ですが、一般的に使われる通貨がUSDかJPYが望ましいです。マイナーな通貨だと換金するときにレートが不利になるためです。次に重要なのがプロモーションコードです。これは登録時に設定しないとボーナスを受け取れないので必ず入れるようにしてください。「BETEXVIP」と入れると$100程度のボーナスを入手することができるのでそれを運転資金に充てることができます。

ちなみにBet365の場合「JBVET」、Pinnacleの場合「JOHNNYBET」と入れてください。いずれもJohnnyBetのカジノオファーコードとなるので同様のボーナスを入手することができます。ボーナスを入手するには入金額程度のプレイが必要となってきますが、リアルマネースロットなどは勝ったり負けたりを繰り返すためすぐその額に到達し、引き落とすことが可能です。

3. カジノの遊び方

カジノには様々なゲームが用意されています。おなじみのスロットやルーレットからバーチャルゲームなどがあります。バーチャルゲームでは架空のワールドカップが開かれまるで実際あったワールドカップとは違う展開が繰り広げられます。

ワールドカップで損したという人は是非このカジノでリベンジしてみてはいかがでしょうか?その他多岐にわたってゲームがあるので、オンラインでパチスロをリアルマネーでやりたいと思っている人にはうってつけだと思います。

コメント リアルマネーオンラインカジノ2019

おすすめの記事:
コメント (2)
最後のコメント riku1988 riku1988 ブックメーカーは登録が難しいと思ったけど意外と簡単っぽい。オンラインパチスロで換金できないか見てたけどここでできそう! 3ヶ月前 ...
責任を持ってプレイ