初回入金ボーナスの比較

初回入金ボーナスの比較

日本でもカジノが合法化しようとしている中、海外のブックメーカーに注目が集められています。逆に海外のブックメーカーは日本人顧客を獲得しようとプロモーション活動に力を入れ、オンラインカジノ等の登録ボーナスを手厚くしています。ここでは各ブックメーカーの特徴や初回入金ボーナス等について紹介しようと思います。

1. ブックメーカーを始めたい人へ

日本では公営ギャンブル(競馬や競輪など)やパチンコ、スロットなどは認められていますが、まだカジノは認められていません。もしカジノで遊びたいという場合は海外のカジノへ行くという方法がありますが、もう一つ、ブックメーカーなどが主催しているネットカジノを使用する必要があります。

数多くのブックメーカーがありますが、特におすすめなのがwilliam hill, bet365, 1XBET, Pinnacleです。これらは世界トップレベルのブックメーカーで数多くのギャンブル、カジノを展開しています

さらに上記に挙げたブックメーカーはいずれも初回入金ボーナスを導入しているのでこれを使わない手はありません。ここでは簡単に初回入金ボーナスの比較について紹介するので2019年のうちにこれらのカジノで遊んでみる方法について紹介します。

2. JOHNNYBETのプロモコードを使ってみよう

プロモコードとは簡単に言えば友達紹介のようなものです。「ここから紹介されました」というのをお知らせするとあなたに初回入金ボーナスが与えられます。入金不要ボーナスというのもありますが、入金した方がボーナスをより多くもらえるのでここでは入金ボーナスについてお知らせします。しかしながら、入金不要ボーナスについて調べたいというのならこちらの入金 不要 ボーナス カジノランキングも読みましょう。

おすすめブックメーカー日本

William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ $100のマッチボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP
Bet365へ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大$130の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ

上記がすべてではありませんがこのようなボーナス特典があります。ボーナス入手のルールや出金の際のルールが各ブックメーカー違うので詳しくはJOHNNYBETとリンクしているページを見てください。(このほかに入金不要 フリースピンボーナスなどがあります)

3. ブックメーカーでできること

最後にブックメーカーでできることについて紹介します。まずカジノさながらのネットカジノがオンライン上ですぐにできます。ここではスロットやルーレットブラックジャックという聞きなれたゲームから、見たことのないような各地のギャンブルゲームが多数そろえられています。

スポーツベッティングもどのカジノでもできます。サッカーでいうと勝ち負けだけでなく、誰が得点するか、コーナーキックの数は?などバリエーションに富んだギャンブルが可能で飽きさせられることがありません。

そして1XBETでは相撲の賭けまでできてしまいます。翌日の取り組みが出た時点でオッズがでるのですが、相撲を扱っているブックメーカーは1XBETマラソンベットだけだと思います。

bet365では日本語対応していませんが、その他では日本語対応しているので英語が苦手だという人でも気軽にブックメーカーを使うことができます

コメント 初回入金ボーナスの比較

おすすめの記事:
コメント (2)
最後のコメント Asai81 Asai81 日本語対応してるなら簡単にブックメーカーに登録できそう! 2ヶ月前 ...
責任を持ってプレイ