冬季オリンピック 2022 フィギュアスケート 予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
冬季オリンピック 2022 フィギュアスケート 予想

冬季オリンピック 2022 フィギュアスケート 予想が気になりますか?北京冬季オリンピック2022 フィギュアスケート競技は、2022年2月4日(金)から2月20日(日)にかけて行われる予定です。注目の冬季オリンピック2022 フィギュアスケート 優勝予想オッズはというと、男子シングルスでは、ネイサン・チェン選手が1.3ほど、女子シングルスでは、カミラ・ワリエワ選手が1.1ほど、ペアでは、アナスタシヤ・ミーシナ選手/アレクサンダー・ガリャモフ選手が2.5ほどとなっており、各種目注目が集まっています。

気になる冬季オリンピック2022フィギュアスケートの選手ですが、日本スケート連盟によって、26日までに開催されたこれまでの国際大会の結果を総合的に見た上で10人の代表選手が決定しました。男子シングルからは、羽生結弦選手、宇野昌磨選手、鍵山優真選手が、女子シングルスからは、坂本花織選手、樋口新葉選手、河辺愛菜選手が、アイスダンスからは、小松原美里選手と小松原尊選手のカップルが、ペアには、三浦璃来選手と木原龍一選手が選抜されました。

1. 冬季オリンピック2022 フィギュアスケート 予想

冬季オリンピック2022 フィギュアスケート各種目の優勝オッズはもっと詳しく以下の表でご紹介します。

北京冬季オリンピック2022年のフィギュアスケートの予想として、特に注目の選手は、全日本選手権を制し、オリンピック3連覇がかかっている羽生結弦選手です。2014年のソチ五輪、2018年の平昌五輪共に男子シングルスで優勝を果たしている羽生結弦選手は今回の舞台で、前人未到の4回転半ジャンプの成功を目標としています。

そんな羽生結弦選手の強みは、柔軟性、表現力、そして何より、といった4種類もの4回転ジャンプを飛べる点にあります。そもそも4回転ジャンプが飛べる選手が限られる中、4種類もの4回転ジャンプを成功させられる羽生結弦選手は、まさに世界中のフィギュアスケーターが憧れる選手と言っても過言ではありません。果たして、4回転半ジャンプは成功させられるのか、世界中からの期待と注目が集まっています。

​​羽生結弦は、冬季オリンピック2022 フィギュアスケートの意気込みとして、以下のようにコメントしています。

「自分が北京オリンピックを目指す覚悟を決めた背景には、やはり4回転半を決めたいという思いが1番強くあるので、4回転半をしっかり成功させつつ、その上で優勝を目指して頑張っていきます。」 - 原典:日刊スポーツ

そんな羽生結弦選手の宿敵となるのが、ブックメーカーのオッズで優勝予想1位のネイサン・チェン選手です。つい先日4回転ジャンプを5本取り入れたプログラムで、全米6連覇を果たしただけでなく、2018年、2019年、2021年と世界選手権を3連覇しているネイサン・チェン選手は、間違いなく羽生結弦選手の最大のライバルということができるでしょう。共に4回転ジャンパーである羽生選手とネイサン・チェン選手の演技に注目が集まっています。

2. 冬季オリンピック 2022 フィギュアスケートに賭けるには

冬季オリンピック2022 フィギュアスケートの予想に欠かせないのが、ブックメーカーです。冬季オリンピック2022 フィギュアスケートブックメーカーとして私たちがおすすめするのは、1XBETとBet365の2社です。

どのブックメーカーも老舗と言われるような大手のブックメーカーで、運営年数や信頼度、ベッティング内容の充実度やサポート体制、サイトの使いやすさなど、どれをとっても他のブックメーカーとは比べ物にならないほどのブックメーカーとなっています。2021年8月についにbet365のサイトが日本語に対応するようになったことで、上記3社全てのブックメーカーにおいて、日本人プレーヤーでも気軽に安心してプレイできるようになりました。

1XBETとbet365には、スポーツのライブベッティングがあり、試合の流れを見ながらオンタイムで賭けていくことができるようになっています。ライブべッティングでは、スピードが重要なので、パソコンやサイトの動作が遅いと、プレーヤーのストレスになってしまい十分に楽しめないことも多いのですが、この2つのブックメーカーは、サクサク動作してくれるので、スポーツのライブベッティングも問題なく楽しむことができます。ライブベッティングBet365はまだフィギュアスケートの賭けオッズを公開していませんが、発表された場合、こちらで追加しますので、また本記事を確認してください。無料でベッティングを楽しみたいなら、ぜひJohnnyBetの賞金付き予想屋リーグに参加してみてください。

3. 冬季オリンピック2022 フィギュアスケート 放送

北京の2022年の冬季オリンピックのフィギュアスケートの放送はというと、地上波では、種目によってNHK、テレビ朝日、日本テレビ、TBS、テレビ東京などがそれぞれ放送する予定です。以下がタイムテーブルです。

日付 時間 放送局 種目
2/4 10:00前後 NHK 団体戦
2/7 10:15- テレビ朝日 団体戦・アイスダンスFD
2/7 10:15- テレビ朝日 団体戦・女子FS
2/7 10:15- テレビ朝日 団体戦・ペアFS
2/8 10:15-14:30 日本テレビ 男子SP
2/10 10:00前後 NHK 男子SP
2/10 19:00-21:00 TBS 男子FSハイライト
2/15 10:00前後 NHK 女子SP
2/17 19:00-23:10 テレビ朝日 女子FS
2/19 10:00前後 NHK ペアFS
2/20 13:00-15:30 テレビ東京 エキシビジョン

上記の放送以外にも、北京の冬季オリンピック2022 フィギュアスケートのライブ配信として、見逃し配信でお馴染みのTVerやgorin.jp、NHK+での配信が予定されていたり、私たちがご紹介するブックメーカー、 1XBET、bet365でも冬季オリンピック2022 フィギュアスケートのストリーミング配信が行われる場合があり、残高に少額でも入金されていれば試合の中継をフルで見られるのでおすすめです。もし、サッカーのファンがいらっしゃれば、ぜひチャンピオンズリーグ2022の優勝予想についてお読みください。

4. よくある質問

4.1 🤨 2022年の冬季オリンピックフィギュアスケートの優勝オッズは?

男子シングルスでは、ネイサン・チェン選手が1.3ほど、女子シングルスでは、カミラ・ワリエワ選手が1.1ほど、ペアでは、アナスタシヤ・ミーシナ選手/アレクサンダー・ガリャモフ選手が2.5ほどとなっております。

4.2 🧐 2022年の冬季オリンピックフィギュアスケートに賭けるには?

現在は1XBETというブックメーカーのサイトで北京冬季オリンピックのフィギュアスケートにベッティングできます。

4.3 🤔 2022年の北京の冬季オリンピックフィギュアスケートの放送は?

今大会は、全ての試合を地上波で、そしてブックメーカーのサイトで視聴できます。冬季オリンピック 2022 フィギュアスケート 予想を参考に、皆さんも是非冬季オリンピック2022フィギュアスケートにベッティングをしてみてください。

コメント 冬季オリンピック2022フィギュアスケート予想
コメント (0)
責任を持ってプレイ