ワールドオブタンクスで賭けをしてみよう

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
ワールドオブタンクスで賭けをしてみよう

ワールドオブタンクスで賭けをしてみよう!最近はやっているeスポーツというのをご存知でしょうか。一言で言ってしまえばゲームなのですが、実はプロゲーマーが各国にいてゲームによってワールドカップが開かれているなど、熱気を帯びています。ブックメーカーではそういったところにも目を配っていて今ではeスポーツの結果を予想しギャンブルができるほどです。ここではそんなeスポーツの中でもトップレベルの人気を誇るワールドオブタンクスの賭け方について紹介したいと思います。

1. ワールドオブタンクスとは

ワールドオブタンクスというゲームをご存知でしょうか。最近注目を浴びているeスポーツの中でもトップレベルの人気を集めているゲームです。このゲームは戦車を使って他のプレイヤーと対戦するバトルゲームです。(正確に言うとサードパーソン・シューティングゲーム)各国の戦車を使うのですが550以上の戦車が使用可能という多様性に加え、移動キーとマウスのみでも最小限の操作が可能という単純さが爆発的人気の要素となっています。

課金なしでもプレイすることができるので幅広いユーザーがこのゲームの虜となっています。ゲームは基本15人対15人となっていて複雑なように思えますが、敵陣を占領する、あるいは守りきるといったのが一般的な戦いとなっていてルールは単純明快です。

実はこのゲーム、対象年齢が17歳以上と高いのが特徴です。子供がやらないゲームという事もあるのか、単純なようで緻密な戦略立てる、相手の行動の読み合いなどをしなければいけないところが醍醐味です。

eスポーツブックメーカー

William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ 最高$100の200%ボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ スポーツボーナス
Bonus code
JBVIP
Bet365へ
1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大¥¥15,990の100%初回入金ボーナス
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ

2. ワールドオブタンクスベッティングガイド

eスポーツはゲーム上での勝負な訳ですが、面白いのがゲームによって強い国が異なるという事です。あまりeスポーツを知らない人だったら「日本人はゲーム好きが多いから日本が強いのではないか」と思うかもしれませんが、世界大会規模のゲームとなってくると強いチームはガラッと変わってきます。

これはチェスが強い国=将棋が強い国ではないという事と同じです。しかし韓国のチームは数多くのeスポーツの大会で好成績を残しています。これはあくまで持論ですが、オンラインゲームにおいて重大な要素を占めるインターネットの速度で韓国が最速だからです。

そのためブックメーカーでeスポーツが扱われていたら韓国チームを中心にベッティングをするといい結果を導くことができる確率が高くなるわけです。ところが、このワールドオブタンクスにおいてはロシアを中心とするCISの国のチームに賭けるのが無難です

理由はこのゲームを開発した会社がベラルーシにあり、そこから派生した為です。「他のゲームは取られてもこのゲームはCISもしくはロシアが取る」という執念が強く、2017年の世界ベスト4の中でCIS代表が2チームありました。(ちなみに1チームがヨーロッパ代表で、もう1チームが北米代表です。ブックメーカーでオッズが出たら以上のことを踏まえると賭けのヒントになるのではないかと思います。

ちなみに、他のeスポーツの賭けに興味ありましたら、こちらのオーバーウォッチ 賭け方も調べましょう!でもまずワールドオブタンクスで賭けをしてみよう!

コメント ワールドオブタンクスで賭けをしてみよう
コメント (0)
責任を持ってプレイ