チャンピオンズカップ2021予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
チャンピオンズカップ2021予想

チャンピオンズカップ2021予想を参考に、皆さんも一緒にチャンピオンズカップの結果を予想して賭けてみませんか?「チャンピオンズカップ2021」とは、中京競馬場で12月5日に開催される秋の中距離ダート王を決めるレースのことで、今年で22回目を迎えます。レースまでは、まだ時間ありますが、チャンピオンズカップ2021予想オッズも、Bet365や1XBETといったブックメーカーから、既に確認することができます。Bet365でも1XBETでも、オッズは同じで、もっとも優勝チャンスの高い競走馬、1位にソダシが2.75、2位にチュウワウィザードが3.00、2位にテーオーケインズが5.00となっています。

本記事では、チャンピオンズカップ2021予想をはじめ、おすすめのブックメーカーや視聴方法などチャンピオンズカップ2021への賭け方のヒントについてご紹介していきます。

1. チャンピオンズカップ2021の予想

チャンピオンズカップ2021賭けをするに当たり抑えておくべき人気の馬は、ソダシ、チュウワウィザード、テーオーケインズの3頭です。中でもソダシは、白毛馬として史上初の芝の重賞勝利、GI勝利、牝馬クラシック初出走にして初勝利を収めた優秀な馬です。ソダシの父クロフネも当レースの前身であるJCダートを圧勝している実力があり、パワフルな走りだけでなく、血統からも優勝する可能性が高いのではないかと期待されています。

チュウワウィザードは、昨年優勝馬で今大会で2連覇を期待されていますが、今年に入ってからは、まだ勝ち星がないため、ソダシの方が勢いがありそうです。ソダシのレースを見届けた須貝師は、ソダシについて以下のようにコメントしています:

「今回は挑戦者のつもり。ファンの皆さまもそういう目で見守って欲しい。」 - 須貝尚介、原典:ツイッター

また、チャンピオンズカップ予想に欠かせないのが、チャンピオンズカップの過去の結果でしょう。勢いに乗るソダシは、本戦初出場ということでまだデータはありませんが、過去5年の優勝馬を遡ってみると、

  • 第21回 2020年 チュウワウィザード
  • 第20回 2019年 クリソベリル
  • 第18回 2017年 ゴールドドリーム
  • 第17回 2016年 サウンドトゥルー
  • 第16回 2015年 サンビスタ

となっています。今回のチャンピオンズカップのオッズではソダシが一位にいますが、2020年に優勝したのはチュウワウィザードでしたので、今回も勝つチャンスが高いでしょう。そして、3番目人気のテーオーケインズはチャンピオンズカップにまだ優勝したことないが、3連勝で帝王賞までを制覇を成し遂げた馬だから、優勝してびっくりさせてくれる可能性があるでしょう。

2. チャンピオンズカップ 2021 ブックメーカーと賭けオッズ

チャンピオンズカップ2021のベッティングをするために重要なのが、どのブックメーカーを選ぶかです。オンラインブックメーカーは、現在ネット上に溢れるほどあり、チャンピオンズカップベッティング初心者の方からすると、どのブックメーカーを選べば安全に利用できるのか、ご自身で選ぶのはとても大変だと思いますので、セキュリティー面でも、サポート面でも安心で、使いやすいおすすめのブックメーカーを3つほどご紹介します。

2.1 Bet365

まず1つ目にBet365というブックメーカーです。こちらのブックメーカーは、約200カ国1900万人以上のユーザーを抱える世界でも有数のブックメーカーとなっており、スポーツの種類、ベッティングの種類、ゲームの種類、どれをとっても世界最大規模の種類の豊富さを誇っています。さらに、ライブベッティングも可能で、試合を見ながら、試合の動向をその場でかけることもできるため、よりスリルを味わいたいという人には本当におすすめのブックメーカーです。

2.2 1XBET

2つ目に1XBETというブックメーカーです。こちらは、2007年に設立され、キプロスで登録されたブックメーカーで、ロシアなどの旧独立国家共同体(CIS)の中で見れば1番とも言えるほどのオンラインブックメーカーとなっています。また、サイトが日本語に対応していたり、何か起きた場合には日本語でのサポートが受けられるとあって、日本人からも好評です。こちらも、ライブベッティングが可能で、試合中にリアルタイムでベットできることが魅力のブックメーカーでもあります。このブックメーカーがいいなら、登録する時ぜひこちらの1xbetプロモコードを利用してください。

2.3 WilliamHill

3つ目にご紹介するブックメーカーはWilliamHillです。WilliamHillは、イギリス最大級のブックメーカーで、上場している会社が運用しているため、社会的な信用度の高いブックメーカーです。また、こちらもサイトやサポートが日本語に対応しており、英語ができなくても問題なくベットすることができるブックメーカーとなっています。

2.4 チャンピオンズカップ 2021 ブックメーカーからのオッズ

紹介した日本でもっとも人気のあるブックメーカーの中から、現在のところではチャンピオンズカップ2021優勝馬オッズを公開したブックメーカーはBet365と1XBETです。1XBETでも、Bet365でもチャンピオンズカップ2021予想のオッズはソダシが2.75、チュウワウィザードが3.00、テーオーケインズが5.00、カフェファラオが7.0、エアスピネルが10.0となっています。

チャンピオンズカップ 2021 賭けオッズのベストオッズ
ソダシ
チュウワウィザード
テーオーケインズ
カフェファラオ
エアスピネル
すべてのオッズを表示する
最新アップデート: 1637930026

WilliamHillでは、まだチャンピオンズカップ2021に賭けるためのオッズが公表されていませんが、日程が更に近づいたら、スポーツの「競馬」のカテゴリーからオッズを確認することができます。

3. チャンピオンズカップ 視聴方法

チャンピオンズカップ2021のストリーミングの視聴方法ですが、先ほどご紹介したブックメーカーの1XBETから視聴することができます。ライブベッティングは、1XBETの中でも人気の高いベッティングで、試合を見ながら賭けられるのが売りなだけに、残高に少額でもベットするだけのお金が入っているだけで、無料で試合をフルで視聴することができます。日程は、12月5日の日曜日で、レースの開始時間は15時30分と公表れています。2021年のチャンピオンズカップに賭ける前に、ぜひ初心者向けブックメーカーでの競馬の賭け方について調べておいてください。

4. チャンピオンズカップ 2021 FAQ

4.1 🤨 チャンピオンズカップ2021優勝予想は?

チャンピオンズカップ2021優勝の期待が高まるのは、2021年に桜花賞を受賞した、今勢いに乗っているソダシです。ダート初出場ですが、持ち前のパワフルな走りと、血統から優勝の可能性が高いです。

4.2 🤨 チャンピオンズカップ2021の視聴方法は?

チャンピオンズカップ2021のライブ配信は、1XBETのサイト上で視聴することができます。アカウントの残高に最低限のお金さえ入金していれば、ベットしていなくても視聴することができます。

4.3 🤨 チャンピオンズカップ2021のブックメーカーは?

チャンピオンズカップ2021は、Bet365、1XBET、WilliamHillなどのブックメーカーからベットすることが可能です。中でもBet365、1XBETは、既にチャンピオンズカップ2021の賭けオッズが公開されているので、既にベットすることができます。皆さんもチャンピオンズカップ2021予想を参考に、早速チャンピオンズカップ2021にベッティングしてみてくださいね!

コメント チャンピオンズカップ2021予想
コメント (0)
責任を持ってプレイ