イングランド対クロアチアの試合予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
イングランド対クロアチアの試合予想

「ユーロ2020でイングランドとクロアチア、どっちが勝つのかなぁ。」「ブックメーカーの予想、オッズってどうなってんの?」と考えているあなた!!

今回の記事は、

  • ユーロ2020のイングランド対クロアチアの試合予想
  • ユーロ2020の視聴方法

をメインに紹介していきます。

1. イングランドチームとクロアチアチームの紹介

イングランドチームは9回出場、最高実績3位(1968年・1996年)。グループ組み合わせの抽選の後、急激に優勝候補として出てきたチーム。理由は死のグループを回避できたことにあります。抽選前、優勝候補はワールドカップ優勝国フランスや準優勝のドイツ、前回のユーロ大会の優勝国ポルトガルという強豪国が出ていましたが、抽選の結果、グループFにこの3か国が同居することになったのです。

イングランドは強豪チームでかつ、死のグループを回避できたので、評価が急上昇しているとのこと。一方、クロアチアチームは出場5回、最高実績ベスト8(1996、2008)。グループDで一二を争うチームです。激戦は免れません。

2. イングランド対クロアチアの試合予想

2.1 ブックメーカーの予想

このイングランド対クロアチア試合のオッズはすでにでていますので以下をご覧ください。

2.2 筆者の予想

私のイングランド対クロアチアの優勝予想ならクロアチアの勝ちを予想します。ブックメーカーの予想では、オッズにかなりの差がありますが、理由は3つあります。両チームとも世界ランキングが4位5位と実力が拮抗していること。サッカーは番狂わせが多いスポーツということ。オッズが高いということ。この3点から私はクロアチアにかけます。

3. スポーツブックメーカーの紹介

ブックメーカーの中で、順位が高いのはこちらです。

3.1 William Hill

  • William Hillはイギリスを中心に事業を行うブックメーカー。
  • 知名度が抜群で信頼性はブックメーカーナンバーワン!
  • あらゆるスポーツ・多彩な賭け方ができる!
  • あらゆるスポーツがギャンブルの対象で、賭け方がいろいろあります。

3.2 1XBET

  • 1XBETはロシアなどの東欧地域を中心に事業を行うブックメーカーの1つ。
  • 大体のオンラインギャンブルが満喫できることです。
  • スポーツベッティングに関しては還元率が高く、オッズの種類が豊富です。

3.3 Bet365

  • Bet365はイギリスを中心に事業を行うブックメーカーの1つ。
  • 365日、1年中いつでもどこでもギャンブルに参加できる!
  • ライブストリーミング配信が多いうえ、システムのアップデートが頻繁に行われ、よりユーザーにとって使いやすいサイトに改善されていきます。

4. イングランド対クロアチアの放送予定

イングランド対クロアチアの放送についてですが、WOWOWがユーロ2020全試合を放映します。全試合見られるのはWOWOWだけです。すでに、WOWOWに加入されている方は、WOWOWメンバーズオンデマンドで見ることも可能。地上波・BS・CS放送で一部ユーロ2020の試合が見られる可能性がありますが、今現在(1月27日)、未定となっています。

5. まとめ

今回の記事は、

  • 優勝候補のイングランドと強豪のクロアチア!
  • ブックメーカーの予想オッズ(イングランド対クロアチアの優勝予想)では、イングランド1倍、クロアチア4倍
  • 試合はロンドン、ウェンブリー・スタジアム6月14日(日) 23:00キックオフ
  • 視聴するのなら、今現在(1月30日)が確実

どんな結果になるのか、4年に1度のユーロ2020、皆さん楽しんでくださいね!!

コメント イングランド対クロアチアの試合予想

コメント (0)
責任を持ってプレイ