チャンピオンズリーグ2020/21優勝予想

筆者:JohnnyBet by JohnnyBet
チャンピオンズリーグ2020/21優勝予想

チャンピオンズリーグ2020/21優勝予想について興味ありますか。チャンピオンズリーグ2019/20はバイエルン・ミュンヘンが圧倒的な力を見せつけて優勝しました。決勝戦はさすがに苦戦を強いられたもののバルセロナを完膚なきまでに仕留めた勝負強さと、攻守にわたり質の高いサッカーを展開するあたりはさすがでした。2020/21はどのような展開になるのか予想したいと思います。また、私のチャンピオンズリーグ優勝予想、賭け方なども紹介するので是非参考にしてみてください。ブックメーカーにまだ登録していないという人も、登録の仕方を紹介するのでご覧ください。

1. チャンピオンズリーグ優勝予想

2019/20シーズンのチャンピオンズリーグを見てバルセロナの時代、もしくはスペインの時代は終わったと思った人は少なくないのではないでしょうか。スペインがワールドカップで優勝してから10年がたち、もはや「ポゼッションサッカー」は古くなりつつあります。

現に私の感覚ではより前に仕掛けるチームが多くなり、スコアレスドローが減った気がします(特に細かい統計を取ったわけではなく、ギャンブルをしながらスコアを眺める程度なので実際には分かりませんがそういう印象を見受けられます)

また大量得点、大量失点が目立つようになり、チャンピオンズリーグではバルセロナがバイエルン相手に7失点を喫したり、プレミアリーグではリヴァプールがアストン・ヴィラに7失点、マンチェスター・Uがトッテナム相手に6失点、マンチェスター・Cがレスターに5失点で敗れるなど、数年前ではありえない光景が立て続けに起きています。

より攻撃的なチームが多くなり、よく言ったら見ていて楽しいチームが増えていますが、悪く言えば大味で守備や連携に雑さが出ているチームが多くなったのも事実です。しかしチャンピオンズリーグで勝ち上がっていくには得点を取る力だけでなく、守り切る力、そつのない試合運びをする力が必要です。

それを考えた際にそれが出来るチームは今のところバイエルン、ユベントス、アトレティコ・マドリードが有力だと思っています。本命はバイエルンですが、アトレティコの23倍はなかなかおいしいのではないかと思っているため少額でも賭けてみたいと思います。

2. チャンピオンズリーグで賭けをしてみよう

チャンピオンズリーグでの賭けるにはブックメーカーの登録が必要です。チャンピオンズリーグともなるともはや扱っていないブックメーカーは存在しないわけですが、実はブックメーカーによってオッズががらりと変わってしまうので、安心できるブックメーカーを登録する必要があります。下記は大手で安心してベッティングできるので是非参考にしてみてください。

おすすめブックメーカー

1XBET
1XBET
ボーナス スポーツ 最大¥15,990の初回入金ボーナス!
ボーナスコード
JOHNNYBET
1XBETへ
William Hill
William Hill
ボーナス スポーツ 最高$100の200%ボーナス
プロモコード
BETEXVIP
William Hillへ
Bet365
Bet365
ボーナス スポーツ 最大ベットクレジットで100%ボーナス
ボーナスコード
JBVIP
Bet365へ

ボーナスコードはいずれもJohnnyBetのものです。他よりも有利なボーナスを得ることが出来るので是非お使いください。上記でブックメーカーはそれぞれオッズが違うことに触れましたが、チャンピオンズリーグの優勝オッズも例外ではないの出来たら2つ以上のブックメーカーに登録することをお勧めします。

3. バルセロナについて

さて、上記でチャンピオンズリーグ2020/21優勝候補には挙げませんでしたが、バルセロナについて少し触れたいと思います。19/20シーズンでバイエルンに惨敗したバルセロナはテコ入れを開始しました。一番目に見える変化はクーマンを監督に迎え入れたことです。これによりもしかしたらチームは劇的に変化を遂げるかもしれません。

以下はワールドサッカーダイジェスト編集部の引用ですクーマンは練習を60分から90分とし、インテンシティーも増しているとのこと。また、練習の1時間前には集合し、時刻どおりに全員がピッチにそろうことも命じているという。

クーマンは私たちを一生懸命働かせます。 トレーニングセッションは非常に長いものでしたが、順調に進んでいます。 - Sergi Roberto, Marca

いままで良くも悪くも規律が厳しくなかった面がバルセロナのサッカーには出ていました。もしかしたらインテンシティーを重視することによってチームの歯車がかみ合わなくなる可能性もありますが、テコ入れをしない限り優勝はないと思っていたのでその分期待もできるかもしれません。

4. チャンピオンズリーグの放送について

20/21シーズンのチャンピオンズリーグ放映権はDAZNが握っているのでDAZNに契約していたら恐らく視聴することが出来ます。(おそらくというのは新型コロナウイルスの影響で非公開の可能性もにおわせているからです)

その他、1XBETのブックメーカーがチャンピオンズリーグの試合をストリーミング中継する可能性があるので、サッカー観戦しながらサッカーの賭けをしてみるのも楽しみの一つと言えるでしょう。1XBETの登録方法は簡単ですし、入金や出金の方法も日本語で説明されていますので日本人向けブックメーカーと言えるでしょう。遊び方もわかりやすいので気軽にトライできると思います。さあ、あなたも1XBETでエキサイティングなチャンピオンズリーグ2020/21優勝予想でベッティングを楽しみましょう!

コメント チャンピオンズリーグ2020/21優勝予想
コメント (0)
責任を持ってプレイ